FC2ブログ
2016年07月05日 (火)
ども、にゃるしぃです!


ここんところ登っていなかった百名山に挑んでまいりました!


今回は山形、秋田にまたがる鳥海山!(*^-゚)v


バイクでの旅ということで、若干多めの休日をもらってテント泊を。
折しも梅雨の真っただ中、天候が危ぶまれましたが…
登山当日はピーカンです!( /^ω^)/


前々から決まっていたお休みだったので雨でも行く覚悟だったのですが、
日頃の行いの勝利ですね!


う~ん、しかし山形は遠いー!!



IMG_4736.jpg



朝早くにキャンプ場から見た鳥海山。


梅雨寒という言葉が可愛く思えるほどに寒かったっす。
あまりの寒さに度々夜中に起きてしまいましたww!

ちょっと寝袋のセレクションを間違えたかもです。(ノω・、)



IMG_4743.jpg



冷たさ残る中、鳥海ブルーラインを登山口である鉾立展望台まで登っていきます。


鳥海山にいくつかある登山口でも割とポピュラーな出発点なのです。
あり、にかほ市?何気にここは秋田県なのね~!?

もうこの時点でかなりの高さ!

景色がもの凄く良いです♡



IMG_4750.jpg



準備を整えていざ出発です!
向かえに登山ポストもありますので利用する方は利用しましょう!



IMG_4753.jpg



クマ出没注意の看板。

よく見てみると、ひと月前にこの先500メートル付近で目撃されたとのこと!
最近ニュースでよく見るクマ被害を思い出し少しビビるにゃる…
「クマって人喰うんだよなぁ…」(゚◇゚;)

ガサガサと茂みが揺れるたびに振り返るありさまwww

ま、それもおいおいなくなっていきましたがw



IMG_4756.jpg



う~ん、しかし晴れて良かったです♡

朝方、鳥海山の山頂付近に雲がかかっていたのが気になりましたが…

眼下に見える庄内平野もくっきり!



IMG_4772.jpg



話には聞いていたのですが、ホントに雪が残っているんですね~!w( ̄o ̄)w

一応軽アイゼンを携行していたのですが、使うことはありませんでした。
これがまた微妙にザックの重みを増しているんだなぁ…


シャリシャリと雪の感触を夏間近のこの時期に楽しみます!
乙だね~(@^◇^@)o



IMG_4786.jpg



本当に梅雨なのかと疑うよいうな天気です!

秋田県の日本海側を望む景色ですが、雲は多めですね。



IMG_4799.jpg



およそ七合目付近にある御浜小屋です!
簡易ながら御浜神社というお社がありました。


まだ山開き前なので小屋の営業はされていませんでしたが。

ここでしばらく小屋のおじさんと談笑。
なんでも天候不良で順延になっていた山開きの準備があるのだとか。

どうやらヘリで物資などを運ぶらしい。
う~ん、見てみたいぞ!



IMG_4813.jpg



その御浜小屋からのぞめる鳥海湖!

一面ハクサンイチゲの白いお花畑でした!
綺麗ですぅ~♪(=v=)


今回は割愛してますが鳥海山は花の宝庫でした!
写真にも多く収めたのですが、どれが何の花やら…調べるのに手間取っていたりするのです。



IMG_4844.jpg



ここからしばらくは尾根歩き。

高原の道を気持ちよく進みます!

並んだ5つ子の雲が可愛かったので一枚♡



IMG_4850.jpg



クサリ場やハシゴなどが掛かっている急登もありました。

慎重に進めば問題ありません!



IMG_4923.jpg



外輪山と新山の合間を縫う千蛇谷の大雪渓!


滑り落ちたら大変だにぇ、元の位置にもどるのがw
ここもアイゼンは不要でした。



IMG_4857.jpg



まだまだ雪が厚いのか、標識が埋まっています。

ちなみににゃるしぃ往路はコレ見落としていましたw
ま、向かう先は何となくわかるし、他人のトレースなどを追えば何とかなるもんです。

迷うことはないでしょう!



IMG_4867.jpg



空の青と山の緑、雪と雲の白のコントラストがナイスです!v(≧∇≦v)

何となくゴール間近の予感。
(もっともこの時点ではあくまで予感だけでしたが!笑)



IMG_4881.jpg



大物忌神社と山頂小屋~♪

神社は聖域につき侵入禁止です!バチ、怖いもんね。

山頂小屋はこちらも山開き前とのことで営業されてなかったです。
ですがトイレが使えました。
山開き前の準備なのでしょうか?作業をされている方が結構いました。


しかし、ガスってるなぁ~…



IMG_4886.jpg



「えっ?ここ登るのオレ?」

にゃるしぃの心の叫びはさて置き、
目指す新山山頂は岩山の向こうです。

ちょびっと疲れていたので小屋の前に荷物をデポしました。



IMG_4889.jpg



一応赤ペンキや矢印で登るルートがガイドされていました。

岩も比較的安定していますが、たまに浮石を踏むことも…
前後に人がいたら注意して登っていきましょう!

落石があったら恥ずかしがらずに「ラークっ!!」ですよ!


登っていくうちにガスも晴れてきたのだぜ! ( ̄ε ̄〃)b



IMG_4891.jpg



荷物をデポしてきて正解でした。
他の登山者とも話をしましたが、けっこうこの岩場、ハードですw
キケンだなぁ、と思う箇所もありましたが注意して登っていけばおk!


んでもって、最後のひと踏ん張り!

巨大な岩の合間をぬけて、最後の急峻な岩場を登り切れば



IMG_4896.jpg



わふーっ!!(*≧▽≦*)/
鳥海山山頂~♪


ちょっと手こずっただけに感動も大きかった!
狭い山頂でおもわず万歳なのですw!


ちょうどガスも晴れて日本海も望めましたよ~💛

庄内平野は雲に覆われていましたが、秋田方面はいい景色でした!


しばし感慨に耽るにゃるしぃ、
名残おしい気持ちを抑えつつ荷物がある小屋まで引き返しです。



IMG_4918.jpg



ザックをデポした頂上小屋に戻ってみると丁度ヘリが離着陸しているところでした。

「おおっ、下の小屋のおっちゃんが言ってたやつか!?」
まさに物資や小屋の修繕のための人が降ろされているとこでした!


ご飯も頂いたし、下山の無事を祈って来た道を戻ります。

ホントは外輪山を通って下山する予定だったのですが、
道がよくわからんかった…orz

まあ、それでも怪我なく下山できたので満足ですね!


鳥海山、
思っていた以上にしんどかったかもです。

所要時間も現地のパンフレットなどに書かれている以上に要した感じがします。
まあ、どこの山も余裕をもって臨めってことですかね?o(´^`)o

それでも来てよかった!と思える素敵な山行でした!(≧ω≦)♡


下山して温泉に入浴してびっくり。
「うぉ!スッゲェ日焼けしちょる!?」

あまりの涼しさに日焼け対策を怠ったにゃるしぃ…
雪の照り返しもあるのでしょうか、
肌を露出していた箇所はヒリヒリです…(> <。)

ちょうど今この記事を書いている最中に耳の皮、脱皮してますwww


しかし、まだまだ百名山20座目だったんだね~!
このペースで行くと…あれ?達成できんのw?



今日の一言
381.jpg
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.