FC2ブログ
2015年07月26日 (日)
ども!にゃるしぃです!

日光白根山を登ったあくる日。
せっかく日光まで来たのだからと男体山も攻略することに!
交通費も浮きますからね~!

IMG_3569.jpg

登山口は中禅寺湖畔の二荒山神社中宮祠です。
朝の湖畔は涼しく、散策やランニングしている方がいました!
今日も天気良さそ~♪(*≧∀≦*)

IMG_3572.jpg

なかなかに立派な社殿ですな!
この日も平日なだけあって人っ気はありませんねー(゜ ゜)゜ ゜)

何気に写真右上に目指す男体山が写っておりますです。
は~…目指す山頂はとーいーなー…(´д`;)

男体山への登山道を利用するにあたって登拝料を受付所で奉納します。
登拝料は500円で受付所も午前6時に開門です。
開門に合わせた時間に受付け開始ですのでお間違いなく!

IMG_3571.jpg

登拝料の奉納と記帳を済ませいざ登山道へ!
その際、入山許可証とお守りを頂きました!

ちなみに記帳簿には3、4名ほど他に登山者がいました。
案外少にゃい…

IMG_3575.jpg

登拝門をくぐり登拝道(登山道)へ!
もちろん登山の安全祈願も忘れずにっ、です!(*^^*)

IMG_3582.jpg

石段から木段(?)へと登ります。

途中参拝に訪れた方がいました。
「これから登られるんですか?」
「はい!(キリッ」
っと景気よく答えたものの、
正直足の状態が芳しくないので不安になるにゃるしぃです。

IMG_3585.jpg

ほどなくして一合目に到着!

この山は合目毎に標識があるので現在地を把握するのに役立ちます。
もっとも、
「えっ、まだ○合目なん?」
という絶望感を味わうパティーンもありますが…(^^;)

ともあれ、ここから三合目までは樹林帯を登っていきます。

IMG_3588.jpg

立派な木が倒れています。
しかしのっけから結構しんどいんだが…(≧△≦)

独りぼっちってのも気を弱くさせます…ううっ、寂しくて死にそうw

IMG_3591.jpg

三合目に到着!
ここからは工事用道路を30分ほど歩いていきます。

う~、なんかひざ裏の腱が痛むし、足裏にまめができてる感…(T T)
アスファルトは足には良くないってホントかもです!

IMG_3597.jpg

四合目の鳥居。
舗装された道路はここまでで、これより山道に戻ります。

IMG_3599.jpg

次第に勾配もキツく、巨岩が多くなっていきます。

後でほかの登山客に聞いた話なのですが、どうやら神社からの登山道より裏手から登る登山道のほうが楽なのだとか…
そーゆーのは早く言ってよ~!(`ε´#)

二荒山神社からのルートにはアップダウンというものがなくひたすら登りですwww!
1,200メートル近くの高さをそれなりの距離で登ることになるのでけっこうハードです!
あと、水場がありません!
ただでさえこの時期飲料水を多めに確保しなければならないのでザックが重い重いw!

無理せず細かく休憩をはさみましょう!

IMG_3600.jpg

やっと五合目。

この頃になるとにゃるしぃ引き返したい衝動にしばし襲われ始めますw!

IMG_3613.jpg

六合目からは更にキツく、七~八合目まではガレ場になっていました。
落石、浮石には十分注意しましょう!
落としてしまったら恥ずかしがらずに「ラーック!!」と叫びましょう!

ちなみに落石時のコール「ラーク」は落石の「落」です!
英語圏のコール「Rock」とも発声が同じなので世界で通じるかもですね!

もっともにゃるしぃの後に登山客は見えず単独登山が続いてましたが。

IMG_3614.jpg

鳥居発見!
もう、にゃるしぃはバテバテ…けっこう岩登りが続いたからにぇ~(゜д゜)

IMG_3619.jpg

瀧尾神社と書かれています。
ここにきて初めて人に会いました!
このあと多少楽になるとの情報をもらい安心!(*´ `*)ホッ
元気を再充填!です!

IMG_3621.jpg

小さな祠が祀られていました。
更に念を掛けて安全を祈ります!

回り道もありますがせっかくなのですぐ脇のクサリ場をいきます!

IMG_3628.jpg

九合目~!
あともう一息です!

余談ですが九合目から山頂までが今回の登山で一番楽でした!

IMG_3630.jpg

急に開けて階段が現れました。
いつも思うんだけど…山頂近くなるととたんに道が綺麗になるよね?

IMG_3639.jpg

山頂近く。
振り返ると絶景が!眼下には中禅寺湖~♪
遠くには富士山の頭も確認できました~!(*`∀´*)

しかし…
うーん、関東側から雲がもくもく発生し始めてきました。急げ、急げ!

IMG_3642.jpg

こちらは戦場ヶ原!(…ひたぎではないよ?)

中央、遠く向こうには昨日登った白根山が!
やっぱ頭一つとび抜けていますね~(^ ^)

IMG_3644.jpg

鳥居と避難小屋を確認!
ゴールが近い予感!

IMG_3645.jpg

二荒山神社奥宮。
ってか山頂どこよ?

でもとりあえず…ゴール!\(*≧∀≦*)\

この達成感!
いや~にゃるしぃ的に苦労した甲斐あって喜びも一入です!(*^v^*)

IMG_3654.jpg

ふむふむ、これが話しに聞いていた鐘ね。
向こうの岩場がどうやら山頂らしいです、って何か刺さってるし!?

IMG_3655.jpg

岩場の上から。
山頂~!人がまばらです!
360度の展望です♪雲とほぼ同じ高さですね。

IMG_3661.jpg

魔剣レバンティン?
抜いたら封印が解けるとかないよね?A^^;)汗汗

2,486メートル、空が近いです!(*^▽^*)
一等三角点もありました。

それにしても空が青いですーっ!(≧ω≦)/
「レイリー散乱だ」(伊奈帆談)

IMG_3668.jpg

とにかく飯なのです!
ちなみに、にゃるしぃふつーのお水を忘れてきたため持参したカップ麺食べられなかったことは内緒ですw!
なので、お稲荷さんとクッキーという質素なランチでした。

この後雲がかかり始めて中禅寺湖周辺の眺めも遮られることに。
これはこれで絵的にナイスですね!
もう山頂も満喫したので後片付け。

登ったからには下りらにゃならない!
ってことで下山します。

IMG_3580.jpg

さすがに下りは登りほど疲れませんね!
でも急な岩場では慎重に下りましょう!油断大敵です!

登拝門を潜って無事下山!
門手前に水場があり靴底などを洗うことができます。
なんでも神聖な山の土を持ち出してはならないのだとか…

怪我無く下山できたことをお社さまに報告してゴールです!

男体山、侮るべからずです!
にゃるしぃの体力の無さを加味してもややキツい山だと思いました。

良く頑張った、オレ!ご褒美にソフトクリームを頬張ります!ウマー!
自分で自分をたまには褒めるのです!

IMG_3682.jpg

近場に日帰り温泉がなかったので日光市内に程近いやしおの湯へ!
ただゆっくりくつろごうかと思った矢先大型観光バスがっ!?
どうやらツアーか何かが提携してるっぽい!
団体客で洗い場は混雑してました。くつろげねーよー(>д<。)

それはともかく。
はぁ~いい湯だぜ~!(*`ω´)
このあと家まで運転しなきゃならない憂鬱もこの時ばかりは忘れるのです!
…でも行きも帰りも下道だけどねん。orz

この二日間は山尽くしで非常に充実した休暇でした~!(*^v^*)v
天気が良かったのも行幸です!
夏はまだまだこれからが本番!帰ったら次の予定を立てたいかも~!

ちなみにあくる日のにゃるしぃは魂の抜けた人形状態ですたw!

今日の一言
367.jpg
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.