2016年07月31日 (日)
( ゜▽゜)/コンバンハ、ニャルシィデス!


恒例の月のまとめなのです!
いや、別に人格は変わっていませんw!


7月もあっちゅう間に終わってしまいましたね~!


関東、今年は梅雨明けが遅かったのか、ついこの間明けたばかり。

涼しいのは助かりましたが、夏らしくない天候に気分もジットリ。
やはり夏は太陽がこれでもかってぐらいサンサンとしていないとね!( ˆᴗˆ )

洗濯ものもよく乾く♪

暑すぎるのは嫌ですが…



DSC_0758.jpg



今月は愚図ついた天候もあってか、あまりお外で遊んでいないかもです。

そんな中で天気の良い日に瑞牆山に登れたのはラッキーでした!

登山自体も楽しかったので言うことはないですね!o(*^▽^*)o

でも、やはりバイクは体力的にキツイですな~w
クルマ欲ぴ~(≧▽≦*)



P1080081.jpg



そうそう!ずっと行きたかったワンダーフェスティバルに初めて行ってみました!

友人と訪れたのですが、いや~すげぇ人の多さでした!
フィギュア、アニメ、ゲームにさほど興味のない友人は大分疲れたご様子でしたが(何で来たんだろ、だろwww)
フィギュア好きにはたまらないイベントでした!

コンテンツは、まだまだ艦これ強し!ですね。



P7240055.jpg



今期にゃるしぃが注目している人形劇「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」!

グッスマのブースに展示されていました。



P1080099.jpg



思っている以上にデカかった…

恥ずかしい話、
登場人物の名前をいまだにまともに覚えきれていないのだぜ!



P1080094.jpg



心なしか女性が多かったような…

会場自体も女性向けコンテンツ多かったなぁ~(・ω・)


あいかわらず勝手がわからないにゃるしぃ一行。
特設会場ではライブなんかもあったりして、ホント終始キョロキョロしてた友人とにゃるしぃなのであったw



P1080070.jpg



列を形成しているブースも多かった!

人気のある作品のフィギュアってこともあるんだけど、出来が凄く良いです!
ディテールやばっ!
並ぶのには理由があるのだね~o(^o^)o


にゃるしぃは今回コンデジで撮影していたのですが、やはり一眼レフには敵いませんねw
写真はほとんど友人任せになってしまいましたw(まじ、ありがとう~!)


しかし、中にはもの凄い装備で撮影している人も…
あと聞いた話ではDSのカメラで撮影しまわってる人もいるとかw


楽しみ方も人それぞれだなぁ、と。d(>_< )



P1080061.jpg



アルターのμ'sのフィギュア!

多分一番出来が良かったと勝手に思い込んでおりますにゃるしぃ!

しかし、会場は広いし、人は多いし、フィギュアも多いし…
寝不足気味でのぞんだにゃるしぃはヘトヘトでしたw

次回は(あるのか?)もちょっと下準備が必要かもですね!


まあ、これ以上はワンフェスレポになってしまうので、割愛!〈ΦwΦ〉


余談ですが、飯を食べている目の前で偶然にも会場のマップを眺め何やら思案中の友人を発見しましたw
お互いの「おお~!?」に爆笑www

他にも知人数人会場に来ていることは知っていたのですが、まさかこの広い会場内でエンカウントするとはね~
スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う?笑

みんな好きだね~♪



P1080148.jpg



3Dプリンターで作った?等身大ほたるちゃん。
欲しいけど、こんなん家に置いたら逆に怖いかな、かなw?


さてさて、八月ですよ~♪


にゃるしぃはお盆休みに帰省する予定なのです!
…まだどうやって帰るか決めていないけどね。( ̄ω ̄;)


オリンピックも始まるみたいですね!
にゃるしぃあんまし興味ねーけどw┐(´ー`)┌

夏の祭典(コミケね!)は興味あるけど、行けないかな~


なにあれ、

夏は外で遊ぶ機会も増えます!
事故レス怪我レス、んでもってバテずに夏を楽しく乗り切りましょ~!


結びのイラストはラブライブサンシャインのアクアの皆さまw

去年の7月と同じく、拙いイラストを好み順に並べてみました!
(急いで描いたのとキャラデがよくわからんかった…)
いまいち各キャラクターを掴めきれていないので暫定ですかね?

ヨハネちゃんぐうかわ💛(≧౪≦)



今日の一言
july6.jpg
スポンサーサイト


2016年07月24日 (日)
どうも、にゃるしぃです!(ミ´◡`ミ)


瑞牆山に登ってきました!
変換に苦労を強いるこの漢字、「みずがきやま」と読みます!笑



DSC_0678.jpg



瑞牆山は山梨県は北杜市にある秩父山域の山です!

百名山にも数えられています!



DSC_0679.jpg



起点はみずがき山自然公園!

不動滝~瑞牆山山頂~富士見平小屋を経て帰ってくるルートです!

駐車場にて登山準備に取り掛かったにゃるしぃ、
「あれ?カメラがにゃい…」

Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!
家に一眼レフを忘れるというにゃるしぃ痛恨のミス!

なので今回はすべてスマホで撮影しております。

素人のにゃるしぃにもわかる画像の違い。泣けます(T T。)



DSC_0682.jpg



みずがき山自然公園からしばらくはアスファルトの上を行きます。


まわりに人がおらず道があっているのかどうか疑心暗鬼でしたw

駐車場に結構人いたはずなのに…(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ



DSC_0684.jpg



しばらく行くと標識がありました。

ちょっと安心。ε=(´- `*)



DSC_0687.jpg



安心が確信に変わりましたw!

でも標識は倒れていたのねん。



DSC_0690.jpg



やっと登山道っぽくなってきました!٩(ˊᗜˋ*)و



DSC_0696.jpg



屏風のような岩肌出現!

駐車場でもクライミング用のロープなどを点検している人をよく見かけましたが、どうやら人気のあるクライミングスポットっぽいです!

すげぇな~!(゜∇゜)



DSC_0699.jpg



登山道は要所要所で整備されています。



DSC_0707.jpg



標識もわりと頻繁に出てきます。



DSC_0715.jpg



不動滝~!(>▽<)

なかなかに面白い姿の滝です!
どれほどの年月を掛けたのか、岩肌はツルンツルンに侵食されていました!

近くにベンチがあったのでちょっと小休止♪
涼し気です!
Yes!マイナスイオンっ!v('▽^*)



DSC_0717.jpg



ロープ発見!
滝を離れてから少しづつ険しくなっていきます。



DSC_0718.jpg



岩の名称が書かれた看板をよく見かけましたが、
肝心の岩がどれを指しているのか謎でした…



DSC_0723.jpg



王冠岩。



DSC_0724.jpg



多分これ…木に隠れてうまく撮れませんでしたが…(-。-;)



DSC_0729.jpg



人ひとりがやっと通れるような狭あいな岩の間を登ります!



DSC_0734.jpg



山頂への分岐です。
少し険しいですがあと10分頑張ろー!٩(ˊᗜˋ*)و



DSC_0737.jpg



クサリ~♪



DSC_0738.jpg



ハシゴ~♪

ゴールはすぐそこ!?



DSC_0747.jpg



わふー!ヾ(*'∀`*)ノ
瑞牆山山頂です~!

空が蒼い~♪



DSC_0749.jpg



雲もありましたが、景色最高~♪

遠くに見えるのは甲斐駒ケ岳ー!



DSC_0752.jpg



こちらは金峰山ー!
写真だとわかり辛いかもですが、五丈石も見えました~!

こうしてみると近いようで離れているんですねー金峰山。
ちなみに瑞牆山のほうが300メートルほど低いです。



DSC_0745.jpg



展望図もありました。

富士山も見えるはずなんですが、そちらは雲で見えんかったです。
残念。



DSC_0753.jpg



山頂は大きな岩を敷いたような場所で、向こう側は切れ落ちています。
なので、ちょっと気を付ける必要があります。

眼下には大ヤスリ岩がそびえ立っています!
さすがにあそこは登れんなぁ~…

何はともあれ、
眺めの良い山頂で飯タイム♪



DSC_0766.jpg



名残惜しいけど下山です。
ホント、いつも名残惜しいんだよな~(´°ω°`)

分岐まで戻り、富士見平方面へ。



DSC_0780.jpg



むむむ、実はこっちのルートの方が険しいかもです。
そーとー急なのだぜ!

今回は時計回りでしたが、逆回りだったらきつかったかも…(゚ー゚;Aアセアセ



DSC_0783.jpg



上から見えたヤスリ岩の底部を通過します。
元気が出そうなフォルムですwww

…いや、とくに深い意味は、ないですよw?



DSC_0799.jpg



薄暗い森林帯を下っていくと、
富士見平小屋!

ベンチとテーブルがあるのでちょっと腰を下ろし休みます。
『冷たいビールあります!』に心動かされるにゃるw
…いやいや、俺ライダーだから!ヾ(- -;)


テン場になっているらしく、テントが数張ありました。



DSC_0798.jpg



ほうほう、金峰山にも出れるのか~!
…所要時間3時間30分。

も、もちろん、にゃるしぃは瑞牆山荘に向かって行きます。



DSC_0801.jpg



小屋の近くに水場があったのでザバザバと顔を洗わせてもらいました!

生き返る~٩(◦`꒳´◦)۶



DSC_0802.jpg



少し行くと分岐があります。
ちょっと怪しいですが、みずがき自然公園方面へ。



DSC_0804.jpg



しばし車道に出ます。

小屋の関係者の車かにゃ?



DSC_0808.jpg



少し行くと右手に森林帯への分岐があります。

車道左手にある標識を見落とさないように!
自分は危うく見落とすとこでしたwww



DSC_0811.jpg



しばらく道なりを行くと分岐が。
今回にゃるしぃがもっとも悩んだ分岐がここ。

「自然公園ってみずがき林道沿いにあるから林道かな?」
「あっ、でも行きに芝生広場の標識があったしなぁ…」

スマホで情報収集なのですよ!
便利な世の中になったものよの~◝( ˙ ꒳ ˙ )◜

まあ結果、
芝生広場とみずがき林道、どちらからも辿り着けるらしいのですが、
芝生広場方面へと足を向けましょう、林道方面はどうも車道っぽいです。



DSC_0815.jpg



いくつかの標識を芝生広場へ進むと上のような標識が。
「みずがき林道/芝生広場」方面へ行きましょう!

しかしわかり辛い!(-ε-)ブーブー



DSC_0817.jpg



分岐らしい箇所にいくつか出くわしますが直進していきましょう!
もっとも左手に林道と駐車してある車を見つけることができるので、最悪そちらへ向かって行けば帰れますw

余談ですが、芝生広場が近いというだけあって道にも芝生が生えています。



DSC_0819.jpg



やっとゴールかと思いきや柵とロープでバリケード!?
もう目の前に芝生広場が見えているのにぃ!!



DSC_0820.jpg



しかも電気が流れているだと?害獣対策なのか?
「グレートだぜっ…まったく!」

いくら探しても柵の切れ目がわからなかったので(おまけに疲れていたのだよ)
奥義「触れないようにクグル」を発動しましたw!(/☆ω☆)

よい子はマネしちゃダメだぞ!



DSC_0821.jpg



兎にも角にも広場に到着~♪
すぐ下は駐車場なのよさ。



DSC_0825.jpg



バイクもイタズラされることなくにゃるしぃをお出迎え!

さすがにヘトヘトだったのですぐの帰宅は断念。



DSC_0827.jpg



仮眠小屋(笑)を設営!(*^▽^*)

すこし体を休めてから帰宅することにしました!
ホント、テントと寝袋を持ってきて正解でした!

荷物を置いて風呂と飯を漁りにバイクで近場を探索しました。
ガソリンが心許なかったのでガススタを探すのにえらい苦労したのだよー
おかげでガススタまでいくのにかかったガソリンの方が無駄になるという矛盾した事態に…

田舎、怖い。



DSC_0822.jpg



まあ、さて置き。


すばらな山です瑞牆山!d(≧▽≦*)

沢あり、岩場あり、クサリ場あり、絶景ありとバリエーションに富んでいます!
なんたって山容がとんがっていてカッチョ良いです!

また訪れたい山が増えちゃったなぁ~∩(´∀`)∩


ちなみに、
今回は写真多めの文章手抜きですww



今日の一言
384.jpg


2016年07月14日 (木)
ども、にゃるしぃです!(ミ ‵ᴗ′ミ)


今回は月山!
「つきやま」ではなく「がっさん」と読みます!

はい!百名山です!

鳥海山と続けて書く予定でしたが写真整理やらなんやらで今頃と相成りました!笑



IMG_5013.jpg



月山にもいくつかの登山口があります。

湯殿山神社から参拝しての王道、湯殿山コース。(足を清めなければならないらしい)
月山八合目付近まで車でアクセスできる阿弥ガ原コース。

にゃるしぃは月山スキー場のある姥沢口から!
登山シーズンも運行されているリフトで楽できるのが魅力です♪


朝一のリフトが8時からとやや遅めなのが玉に瑕ですが…
それでもそこそこ登山客がいました。
(7月に入ると7:30より運行されるみたいです)



IMG_5021.jpg



往復1,030円を支払いリフトに乗ります。

谷川岳以来の登山リフト。
スキー、スノボの時とは勝手が違うのか、怖かったです!(゚ω゚;)

でも、振り返ればすでに大パノラマ!

遠く朝日連峰?が見渡せました♡。(*≧∇≦*)゚



IMG_5032.jpg



リフト降り場からしばらくは木道が続きます。
基本的に易しい山なので年配の方を多く見かけました。


スキー板を担いで登られている方もちらほら。
けっこうきつそう…(゚д゚;)

月山は厳冬期や春先には雪が多すぎて逆にスキーに適さないのだとか。
夏スキーのメッカらしいです!



IMG_5037.jpg



ホントに滑ってるのねん!

楽しそうではある!(^▽^)

いつかにゃるしぃもスキーヤーの端くれとして挑戦したいぞ!
でもリフトからかなり歩いて登らないとなのです…

ちなみに登山客はゲレンデへの立ち入りは禁止です。



IMG_5035.jpg



姥ヶ岳までの急登。

雪渓が立ちはだかります。
滑る滑る♪



IMG_5040.jpg



まあ、使う必要は無かったのですが、
折角なので軽アイゼンを履いてみました!

おお!?( ̄0 ̄;ノ

やはり安定感が違います♪



IMG_5051.jpg



ほどなく姥ヶ岳山頂~!ヾ(〃^∇^)ノ

雲が多いけど晴れてます!
さすが花の月山と言われるだけあって花が多く咲いていました!



IMG_5057.jpg



庄内方面!
景色も素晴らしいです♪

ビチョビチョになったアイゼンをしまって出発ですw!

金姥~牛首~月山のルートをなぞります。



IMG_5083.jpg



のんびりと尾根道を歩いていきます♪(*´∇`*)

あちこちに咲き乱れるお花を愛でながらのお散歩なのです!



IMG_5088.jpg



まだまだスキーが楽しめるだけあって雪が多く残っています!

鳥海山と同じく、雪渓歩き楽しす!(=´▽`=)

ただ陽射しがきつく日焼け止めを塗りたくっていたにもかかわらずやっぱり、
雪焼けしました!(TдT)



IMG_5093.jpg



お花の写真は飽きるほど撮ったので割愛。

ゼンマイ発見!
何となくふらいんぐうぃっちで山菜取りを見たばっかりなので写真にパシャリ!

可愛いですよね♡
あと、おひたしが美味しい♡笑



IMG_5113.jpg



山頂に近づくにつれて岩場が現われます。
花も多種多様になって咲き乱れて綺麗ですぅ💛(*´ -`)


この辺りから今回の登山のもう一つの目的でもあるクロユリ探索に夢中になるにゃる。
実は月山はクロユリが群生していることで有名で、この時期にしかお目にかかることができにゃいのだぜ!


にゃるしぃクロユリを見逃さまいと脇見しながらの登山行。
よほど集中していたのか気付いたら山頂付近でしたwww


あまりに見つからないので、
「ありっ、ちょっとタイミングが遅かったかな?」
と諦めかけましたが、



IMG_5122.jpg



ついに発見です!

おおっ!!ホントに黒い!!(ノ´▽`)ノ(っぽい?)

目を凝らして探した甲斐がありました!


まあ、
その実山頂付近に多く見られるわけなんですが…(;^ ^A

それでも今年は雪が少なくクロユリも例年に比べて少ないのだとか。
ちょっと心配。



IMG_5124.jpg



山頂付近のお地蔵さま♡

ゴールはもうすぐ!!



IMG_5137.jpg



おおっ!

一段と小高い場所に建物発見!
あれが山頂にある月山神社!

あとちょっとなのです!

雲多いな~♪(゚▽゚*)



IMG_5139.jpg



池塘がちらほら。
生態系が豊かな証拠ですね!


山頂一帯はけっこう広く、みな思い思いの場所で休憩していました!

あっ、でも植物保全のため立ち入り禁止区域は守りましょう!



IMG_5147.jpg



月山神社~♪

残念ながら工事中につき侵入厳禁。

三角点は神社の裏手、回り込んだ場所にあります。



IMG_5153.jpg



わふぅ~((o(>▽<)o))

月山頂上です♪

こちらからは鳥海山方面を望めるのですが、肝心の景色は…
雲で真っ白シロスケでしたw



IMG_5170.jpg



最初に登り出た山頂の広場に方位版もありました。

相変わらずの方向音痴なにゃるしぃ。
こーゆーのがありがたいのだぜ!(*´▽`*)



IMG_5173_2.jpg



鳥海山は見えんかったけど、真逆の朝日連峰方面はばっちりでした!

すばらっ!d(≧▽≦*)

絶景を眺めつつラーメンタイムなのです!



IMG_5178.jpg



飯も食べたし、休憩も十二分に取ったし。
名残惜しいですが下山!

はるか遠くにリフト乗り場が見えました!
あまり実感なかったけど、こう見るとよく歩いてきたなぁ~って思う(*゚▽゚ノノ゙
いや、ホント。



IMG_5180.jpg



帰りはコースを少し変えて雪渓を横切ります。

この時期ならでは、折角なんだからと地元のおばちゃんに勧められたルート。
雪渓をジャリジャリと滑るように下山します!

アイゼンは必要なかったです!
むしろ滑り下りても、転げ落ちたって大事はないくらいだったので!

これがまた楽しい~!(*^▽^*)o


しかし、こうしてストック突き刺すと登山してんだかスキーしてんだかわからないですねw!



IMG_5201.jpg



リフト乗り場にあった休憩所。

来る時には気付かんかったよ~(゚ー゚;A
楽ちんリフトに乗る前にしばし景色を楽しみます。

ふむふむ、最終リフトは16:30なのね~



IMG_5200.jpg



休憩所内にあった月山神社の分社殿に下山の無事を報告!
って、まだリフトが残っていますが…

あう、
登りよりも降りのほうが恐怖ですね、リフトって…(T▽T;)


とにかく、無事下山!

いや~雪渓も楽しめてクロユリも見れて大満足の月山でした!(≧ω≦)
思っていた以上に楽に登れたのはリフトのおかげかw

お薦めです、月山♪

ただ夏場は急な雷雨などに遭うと身を隠す場所がないため恐怖なのだとか…(地元民談)

う~、雷は嫌だけど夏登山も良いらしい☆
いつか来たいですね!


このあとバイクで帰宅中にしこたま雨に打たれたのは内緒の話ですw

さて、次はどの山登ろかな、かな?



今日の一言
382.jpg


2016年07月09日 (土)
ちは!にゃるしぃです!(*`∀´)ノ


今日は七夕でしたね!
はたして織姫と彦星の逢瀬は叶ったのか!?


「(゚ー゚*?)??



去年、一昨年、一昨昨年、一昨昨昨年、一昨昨昨昨年と同じこと書いてますね…
何気にこの七夕の記事だけは皆勤賞なのです!
(日付www!!FC2に不具合がありブログ更新が遅れたのだー('ε'*))


ま、まあ、なので、
もう伝統芸だと割り切ってくだちいwww!



七夕間近になればなるほどにマジックのインクが切れますw
なので、
にゃるしぃ去年の反省をいかして早めに短冊にお願いごとを書きました。



DSC_0586.jpg



毎年のことながら、
色彩センス無視のビミョーな色の短冊にビミョーな筆色のお願い事です。
もちろんお願い事は、
「宇宙が平和でありますようにっ!!」
です☆

毎年のことなのでもう変えれませんっw☆
意地ですwww☆


あっ、でもでも
ちゃんとしたお願い事もしましたよ~!

「宝くじ当たれ」ですw☆

去年は健康がどうたら、でしたが…
やっぱこの世の中最後に物言うのはお金よねんww( ̄v ̄;)


ま、まあ…世知辛い話は置いといて、
とりあえず短冊を吊るしますです☆



DSC_0588.jpg



鈴なりですなぁ~☆
(この辺も毎年同じこと書いてるなぁ…^^;)


うちの界隈最近外国人がすっごく増えたので外国語の短冊も多いですw
日本文化満喫してるなぁ~!
外人も他力本願をよしとするのでしょうか?笑


まあ、何となく楽しんでいる様子なのは何よりです☆



DSC_0671.jpg



いつもと変わらぬ笹っぷり?に感心してしまいますw
ホント、
いったいどこから笹を調達しているのやら。


ちなみににゃるしぃ、
今年の七夕は友人とマリンスタジアムに野球観戦です。

半額デーというイベントで入場券とビールが半額!
花火あり、飲みながら野球談議あり、試合にも勝ちーの、
楽しかったのだぜ!(≧∇≦)b

何より、

夕方より雲が出はじめましたが、まあ雨にもならずに
織姫さまと彦星さまも逢瀬が叶って満足だろうよ☆


七夕ですからね!
今回も“☆”をふんだんに使用してみましたー☆


これから夏本番ですよ~!(*`▼´*)
楽しんでいきましょう!!



今日の一言
383.jpg


2016年07月05日 (火)
ども、にゃるしぃです!


ここんところ登っていなかった百名山に挑んでまいりました!


今回は山形、秋田にまたがる鳥海山!(*^-゚)v


バイクでの旅ということで、若干多めの休日をもらってテント泊を。
折しも梅雨の真っただ中、天候が危ぶまれましたが…
登山当日はピーカンです!( /^ω^)/


前々から決まっていたお休みだったので雨でも行く覚悟だったのですが、
日頃の行いの勝利ですね!


う~ん、しかし山形は遠いー!!



IMG_4736.jpg



朝早くにキャンプ場から見た鳥海山。


梅雨寒という言葉が可愛く思えるほどに寒かったっす。
あまりの寒さに度々夜中に起きてしまいましたww!

ちょっと寝袋のセレクションを間違えたかもです。(ノω・、)



IMG_4743.jpg



冷たさ残る中、鳥海ブルーラインを登山口である鉾立展望台まで登っていきます。


鳥海山にいくつかある登山口でも割とポピュラーな出発点なのです。
あり、にかほ市?何気にここは秋田県なのね~!?

もうこの時点でかなりの高さ!

景色がもの凄く良いです♡



IMG_4750.jpg



準備を整えていざ出発です!
向かえに登山ポストもありますので利用する方は利用しましょう!



IMG_4753.jpg



クマ出没注意の看板。

よく見てみると、ひと月前にこの先500メートル付近で目撃されたとのこと!
最近ニュースでよく見るクマ被害を思い出し少しビビるにゃる…
「クマって人喰うんだよなぁ…」(゚◇゚;)

ガサガサと茂みが揺れるたびに振り返るありさまwww

ま、それもおいおいなくなっていきましたがw



IMG_4756.jpg



う~ん、しかし晴れて良かったです♡

朝方、鳥海山の山頂付近に雲がかかっていたのが気になりましたが…

眼下に見える庄内平野もくっきり!



IMG_4772.jpg



話には聞いていたのですが、ホントに雪が残っているんですね~!w( ̄o ̄)w

一応軽アイゼンを携行していたのですが、使うことはありませんでした。
これがまた微妙にザックの重みを増しているんだなぁ…


シャリシャリと雪の感触を夏間近のこの時期に楽しみます!
乙だね~(@^◇^@)o



IMG_4786.jpg



本当に梅雨なのかと疑うよいうな天気です!

秋田県の日本海側を望む景色ですが、雲は多めですね。



IMG_4799.jpg



およそ七合目付近にある御浜小屋です!
簡易ながら御浜神社というお社がありました。


まだ山開き前なので小屋の営業はされていませんでしたが。

ここでしばらく小屋のおじさんと談笑。
なんでも天候不良で順延になっていた山開きの準備があるのだとか。

どうやらヘリで物資などを運ぶらしい。
う~ん、見てみたいぞ!



IMG_4813.jpg



その御浜小屋からのぞめる鳥海湖!

一面ハクサンイチゲの白いお花畑でした!
綺麗ですぅ~♪(=v=)


今回は割愛してますが鳥海山は花の宝庫でした!
写真にも多く収めたのですが、どれが何の花やら…調べるのに手間取っていたりするのです。



IMG_4844.jpg



ここからしばらくは尾根歩き。

高原の道を気持ちよく進みます!

並んだ5つ子の雲が可愛かったので一枚♡



IMG_4850.jpg



クサリ場やハシゴなどが掛かっている急登もありました。

慎重に進めば問題ありません!



IMG_4923.jpg



外輪山と新山の合間を縫う千蛇谷の大雪渓!


滑り落ちたら大変だにぇ、元の位置にもどるのがw
ここもアイゼンは不要でした。



IMG_4857.jpg



まだまだ雪が厚いのか、標識が埋まっています。

ちなみににゃるしぃ往路はコレ見落としていましたw
ま、向かう先は何となくわかるし、他人のトレースなどを追えば何とかなるもんです。

迷うことはないでしょう!



IMG_4867.jpg



空の青と山の緑、雪と雲の白のコントラストがナイスです!v(≧∇≦v)

何となくゴール間近の予感。
(もっともこの時点ではあくまで予感だけでしたが!笑)



IMG_4881.jpg



大物忌神社と山頂小屋~♪

神社は聖域につき侵入禁止です!バチ、怖いもんね。

山頂小屋はこちらも山開き前とのことで営業されてなかったです。
ですがトイレが使えました。
山開き前の準備なのでしょうか?作業をされている方が結構いました。


しかし、ガスってるなぁ~…



IMG_4886.jpg



「えっ?ここ登るのオレ?」

にゃるしぃの心の叫びはさて置き、
目指す新山山頂は岩山の向こうです。

ちょびっと疲れていたので小屋の前に荷物をデポしました。



IMG_4889.jpg



一応赤ペンキや矢印で登るルートがガイドされていました。

岩も比較的安定していますが、たまに浮石を踏むことも…
前後に人がいたら注意して登っていきましょう!

落石があったら恥ずかしがらずに「ラークっ!!」ですよ!


登っていくうちにガスも晴れてきたのだぜ! ( ̄ε ̄〃)b



IMG_4891.jpg



荷物をデポしてきて正解でした。
他の登山者とも話をしましたが、けっこうこの岩場、ハードですw
キケンだなぁ、と思う箇所もありましたが注意して登っていけばおk!


んでもって、最後のひと踏ん張り!

巨大な岩の合間をぬけて、最後の急峻な岩場を登り切れば



IMG_4896.jpg



わふーっ!!(*≧▽≦*)/
鳥海山山頂~♪


ちょっと手こずっただけに感動も大きかった!
狭い山頂でおもわず万歳なのですw!


ちょうどガスも晴れて日本海も望めましたよ~💛

庄内平野は雲に覆われていましたが、秋田方面はいい景色でした!


しばし感慨に耽るにゃるしぃ、
名残おしい気持ちを抑えつつ荷物がある小屋まで引き返しです。



IMG_4918.jpg



ザックをデポした頂上小屋に戻ってみると丁度ヘリが離着陸しているところでした。

「おおっ、下の小屋のおっちゃんが言ってたやつか!?」
まさに物資や小屋の修繕のための人が降ろされているとこでした!


ご飯も頂いたし、下山の無事を祈って来た道を戻ります。

ホントは外輪山を通って下山する予定だったのですが、
道がよくわからんかった…orz

まあ、それでも怪我なく下山できたので満足ですね!


鳥海山、
思っていた以上にしんどかったかもです。

所要時間も現地のパンフレットなどに書かれている以上に要した感じがします。
まあ、どこの山も余裕をもって臨めってことですかね?o(´^`)o

それでも来てよかった!と思える素敵な山行でした!(≧ω≦)♡


下山して温泉に入浴してびっくり。
「うぉ!スッゲェ日焼けしちょる!?」

あまりの涼しさに日焼け対策を怠ったにゃるしぃ…
雪の照り返しもあるのでしょうか、
肌を露出していた箇所はヒリヒリです…(> <。)

ちょうど今この記事を書いている最中に耳の皮、脱皮してますwww


しかし、まだまだ百名山20座目だったんだね~!
このペースで行くと…あれ?達成できんのw?



今日の一言
381.jpg


2016年07月01日 (金)
ボンジュール!にゃるしぃです!(ミ・ω<ミ)ノ


早いものでもう7月!上半期も終わっちまったのよさ!

梅雨寒な日もあれば蒸し蒸しするような日も多くて大変でしたね!

特に洗濯する身にもなればこの時期は悩ましいものです…まったく(・ε・)ムー


つ~ことで6月のまとめです!



DSC_0541.jpg



バイクのホイールがあまりにも汚かったので綺麗に!

めんどくさがり屋のにゃるしぃ、洗車はレアなのですww!

ま、なんだ。
これから先、ツーリングに行くことも多くなるのでちょっとぐらいはね。
愛情を注いでやらないとです♡


事実月末にはちょっくら東北まで走ってもらったりと、お世話になっているのです!

いい加減古いシャドウだけど、よく走るな~!



DSC_0555.jpg



折角綺麗にしたバイク、ナビを新調したのに合わせてちょっくら鴨川まで走ってきました!

なぜ鴨川かって?
そりゃジャージ部だからっすよ!!d(>_・ )


友人に教えてもらった東条郵便局にある壁絵!

あまりの出来の良さにちょっとびっくり!!(゚ロ゚屮)屮

ほかにも数点作品が展示中?でした!笑
(描いたやつ、ウルトラマン好きなのか?)



IMG_4722.jpg



こちらはインスタグラムだかなんだかから話題になった濃溝の滝です。

知らなければ見過ごしてしまいそうな場所にあるのですが、早朝にも関わらず多くの人が訪れていました。

なるほど。
ジブリっぽいと言われるだけあって素敵な風景でした!
お薦めです!(≧ω≦)b



IMG_4707_2.jpg



こちらは鴨川エナジーのある自販機!

鴨エナと一緒に何故かまどかのねんどろがディスプレイにw
癒しです💛(*゚ー゚*)

国道128号線沿いにあるひだまりINNふたま駐車場にありますよ~!
興味があるラグリンファンは是非w!

そして再びラグランジェで鴨川を盛り上げるのです!!
  ↑
ムリムリヾ(´ε`;)ゝ


う~ん、
しかし鴨川には何度も来ているのにまだまだ新しい発見があるとは…



IMG_4706.jpg



方向音痴なにゃるを支えるポータブルナビ、ユピテル!

型落ち14年度版と二年前の新作ながら協力にサポートしてくれますw!
何せ今までが3.5インチとスマホより小さいナビでしたので見易いですね。

どこにでも行けてしまいそうで怖いです!笑



DSC_0591.jpg



ナビに合わせて電源もちょっとだけ拡充。

USBポートがついたものを購入してみました!
DCstationってやつですが、
アマゾンなんかでよく出回ってる安物でコスパがいいと好評!らしいです。

配線いじるのはちょっとドキドキでしたが、これでシガソケ使用時にも同時にスマホも充電できるのです!O(≧▽≦)O

一応簡易的なキャップがあって少しぐらいの雨ならおk!
ただ、
まだヘビーレインに出会っていなので土砂降りの雨対策は練っておきたいかもです。


しかしこーゆー電装品って少し前のバイクは無縁だったよなぁ…(=゚ω゚)遠い目



IMG_4735.jpg



んでもって先にちょこっと触れましたが、
ついぞ前まで東北遠征に行っておりました!


主目的は鳥海山と月山に登ること!ヾ(〃^∇^)ノ


テントと寝袋、登山道具一式を搭載してのツーリング。
しかし、まー荷物のパッキングに苦労したこと!

走行中に落としたら洒落にならんですからね~、
気を使いました。


東北は梅雨の真っただ中。
あと、2泊3日の予定が3泊になるなど天候に振り回されました。

にゃるしぃ初めてです、同じキャンプ場に3泊したの!Σ(゚д゚;)


無事に帰れるのかと危惧もしましたが、ご覧のとおり息災です!



IMG_5173.jpg



日程をずらしてやりくりした甲斐あってか鳥海山、月山ともに天気は良好でしたよ~v(。・ω・。)


ま、登山の話はまた別に書きたいと思っております。

…書けるかな、かな?



IMG_4961.jpg



秋田県はにかほ市にある道の駅象潟。
海を見渡せる展望の湯があり、夕日を見ながらの入浴は最高でした☆

大洗の友好都市であるらしくガルパンコーナーが設けてありました!

う~む、まさかこんな北の地で西住殿に出くわすとはww(*^^*)


ま、そんなこんなでトラブルも多少ありましたが、楽しかったです!(◍>◡<◍)


さてさて7月はどんな月になるのやら…


さっそく次の登山計画を練りたいのですが、今は疲労回復が優先でしょうか?
歳は取りたくないものよのぉ~(〃´o`)=3 フゥ


あ、そういえばアニメも新しい番組編成になりますね!

最近クオリティ高いアニメ多いからにぇ~
どれを切ってどれを残すかで悩むのだぜ…
特ににゃるしぃは基準点が甘いと評判なので尚更なのです…( ̄ω ̄;)


話はざっくり変わって、

今月は海の日がありますね!

もう海のシーズンですか…最近山にかまかけて海水浴ってしてないなぁ~
海パンもどこにしまったのやら…ヽ(~~~ )ノ?

これから気温も夏らしくなるのかしら?
そろそろ、「○○で熱中症で…」なんてニュースが出回る時期です、みなさん水分補給はこまめに取りましょう!


しかし、最近ブログの回を重ねるごとに文章が短くなるなぁ…



イラストはジューンブライドにかけてウェディングドレスと白無垢です。
たぶん、にゃるには縁がないかも…(゚ー゚;A

今日の一言
june6.jpg


Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.