--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年08月31日 (月)
どもども!にゃるしぃです!(ミ`∀´ミ)ノ

更新が不定期極まりなくなってきた当ブログですが、まだまだ続きますw

さてさて、今年の八月は猛暑猛暑でしたね。(;゜д゜;;)
さすがのにゃるしぃも盆入り前の酷暑にはお手上げで、日がな一日中蒸されていましたw
冷房はかかせませんね!
…ちょっと電気代が心配であります!(゜◇゜)

かと思えば一転、10月中旬並みの肌寒い日がこのところ続いていたりと。
年々気候がメチャメチャになっていることにさすがに危惧せざるを得ませんね。

さて、
にゃるしぃ久方ぶりにお盆の時期に帰省しました。
いつもは混雑を避けてお盆の時期をずらして休暇をとるのですが、
ま、たまにはお墓参りや親戚との付合いでもしようかな、と。

IMG_3906.jpg

車でのんびりと下関まで。
久々に帰省する車の多さに驚きましたが、特に急ぎ旅ではないのでそれほどの疲労はなし!

んでもって、途中急な思いつきで竹原に寄る事に!
いや~、念願だったんですよねー、竹原!(*´ω`*)

たまゆらですよ!たまゆら!
天気めちゃ悪でしたがそれなりに楽しんできました♪

ちなみににゃるしぃ、
28日より公開されている劇場版たまゆらの第二部を先日観たばかり!
「あっ、ここ行った!」、「おおっ、あんなところでたむろってるのか~?」
なんて、プラスアルファな映画鑑賞で楽しめました!(*^^*)

映画を見終わって沸々と竹原にまた行きたいと思っちまいましたよ~!
う~ん、憧憬の道は見てみたい!(≧∀≦)/(これ毎年言ってますw)

aiken_hatsujo.jpg

ま、無事に実家にたどり着き、
墓参り、お盆、親戚との交流を難なくこなしてきました。
十年ぶりぐらいに会った従兄弟もいて、何話せばいいんだ?なんて最初ちょっと憂鬱だったのですが、ガキの頃と変わらず楽しく過ごせたのには自分自身驚いた!
意外と空いた年月の距離は縮められるものですね!

総じて、なかなかに有意義な実家逗留でした!(*`∀´)
ただうちの犬は発情期真っ只中だったみたいで鬱陶しかった…

IMG_4090.jpg

8月は山シーズンだ!
なんて自分で言っておきながら結局は2回しか登れんかった…orz

9月に巻き返しを図りたいところですが、予定が立て込んでいたり、借りている車を返さなきゃならなかったりでどうなるやら…
まだまだ登りたい山がありすぎで困っていまふ…(TдT。)

そろそろバイク手放して軽でも買うかな、かな?

艦これ_op_kon_02

ざっくりとだけど、この夏予定していた事柄はクリアできたかな、かな?
艦これのイベントもとりあえず終わったし…(SAN値下がったw)

ただ少しお遊びが過ぎたのかお金と疲労が…(涙目

疲れずお金かけずに楽しむ…ふ~む、
アニメか?

ってことで、9月はアニメ月間www!

今月のイラストは八月八日、「そろばんの日」にちなんで!
ぱちぱちと弾くことが由来であるとか、ないとかw
ソレイユの三人は何となくです。特に意味はにゃいw!
そーいや、
にゃるしぃのそろばん、机の引出しの中でもう何年も眠っているなぁ~…
ん~、今でもそろばん塾に通う子はいるのだろうか?気になるぜ…

今日の一言
august5.jpg
スポンサーサイト


2015年08月28日 (金)
どうも、にゃるしぃです!

お盆休みに大山に登ってきたお話です!

もう一週間も前の話なんですね~(^v^;)
最近どうにもすぐにキーボードに向かう気力がありませんw

一年前は天候不良とにゃるしぃのやる気の無さから四合目付近で撤退。
ささやかながらリベンジなのですw!

IMG_3980.jpg

昨年と同じく下山野営場駐車場に車を停めてレッツラゴー♪です。
ただ去年とうって変わって良い天気!

IMG_3981.jpg

登山道入り口。
うんうん、見覚えがあるある!

IMG_4001.jpg

ヤマジノホトトギス。
今回は前回とは違い花を探す余裕もありました!

IMG_4002.jpg

?A^^;)

IMG_4017.jpg

??A^^;)ソ、ソバナかな、かな?(゜д゜;)
…すみません、勉強します。
でも枯れかかっていました。

IMG_4018.jpg

ともあれ、五合目に到着~♪
やっと半分!
前回はここにすらたどり着けなかったので、なんか嬉しい!(*^v^*)

汗ばむ陽気ではあるが、時折吹き抜ける風が涼しい!

IMG_4020.jpg

あと1.4km、余裕ですね!
登山道が他にもあるみたいですが…

IMG_4021.jpg

工事中につき通行止め。

IMG_4024.jpg

おお、眼下には田園風景が広がります。
…陽が高くなって雲出てきたなぁ~。

急ぐべし!(*`∀´)

IMG_4028.jpg

こちらはクサボタン。
可愛らしい花です!(*´ω`*)

IMG_4032.jpg

六合目です。
避難所があり、ちょっとした休憩スペースがあります。

多くの登山者が休息をとっていました!

IMG_4033.jpg

大した標高はないのですが、景観はダイナミックです。
涼しい~♪

しかし雲湧いてきたにぇ~…

IMG_4039.jpg

ここからはしばらく低い草木の間を抜けていきます。

IMG_4053.jpg

??

IMG_4063.jpg

振り返れば雄大な景色が広がります。

IMG_4071.jpg

ヤマハハコ。

IMG_4073.jpg

シコクフウロ。

IMG_4064.jpg

学校の行事の一環なのか。
高校生の団体(むちゃ人数多い!)とすれ違いました!

にゃるしぃが高校生の頃は、「ダリぃ~」とか言って登山なんて絶対やらない何て思っていたのに…
人間、変わるもんだw(゜∀゜)

IMG_4079.jpg

とか考えているうちに八合目~!

IMG_4081.jpg

おおっ!?雲の上なのだぜ!(^∀゜)/

IMG_4082.jpg

これは、アザミのようにも見えるが…
ううっ、自分の知識の無さが恨めしい…

IMG_4091.jpg

山の稜線に出ると木道に。
ほうほうコレが噂の木道かぁ~(゜ ゜)

IMG_4092.jpg

けっこう切れ落ちているんですね…(^^;)汗汗

IMG_4095.jpg

九合目から頂上付近はなだらかな台地っぽいです。
広がる草原が心地よいです!

ちなみに、頂上付近は周回コースになっていて散策できます。

IMG_4101.jpg

サラシナショウマ。
秋の訪れを知らせる花だとか。いっぱい咲いてました!

IMG_4107.jpg

コオニユリ。
それにしても大山ってばけっこう多様な草花が多いんですね~!
こんな夏の盛りなのに。

IMG_4105.jpg

頂上にある避難小屋が見えてきました!
ゴールはすぐそこ!(*`∀´)

IMG_4119.jpg

いえ~い!大山頂上!(*´∀`)/
と、浮かれるにゃるしぃでしたが、
実はここは弥山という山の頂上だったりしますw

大山の頂上は厳密にはこの先にある剣ガ峰なのですが、
剣ガ峰にいたる稜線の崩壊が激しく立ち入りが制限されています。

ま、ともあれゴールってことで!

IMG_4118.jpg

雲で覆われていて麓の景色は見えにゃい…
残念。

IMG_4115.jpg

この向こうに剣ガ峰があります。
確かに稜線はボロボロでした。
別の登山ルートからは行けるらしいのですが、そちらも危険であることに変わりはないらしい。

頂上に立ちたい!三角点に触りたい!
登山する人なら誰しも思うことですが、ここはグッと我慢です!
山頂の緑を再生させるためにも立ち入らないことが大事なのです!(受入りw)

まあ、
兎にも角にも休憩とご飯タイムなのです!

IMG_4126.jpg

避難小屋にはちょっとした売店がありました。
カップ麺がありましたよ~w

かくいうにゃるしぃは持参したカップ麺でランチです!

IMG_4128.jpg

20℃を下回る過ごしやすさです!
紅茶をおいしく頂きました~!(*´v`*)

IMG_4125.jpg

天気の回復を兼ねてしばらく頂上にいましたが…
完全にガスってしまいました。
この後回復することはないっぽいので撤退です。

IMG_4144.jpg

無事に下山です。

下山してから気付きました。
「一木一石運動すんの忘れてた~!?」

まあこれは大山から崩落した石を山頂に運ぼうってな運動でして、
大山の山頂を崩落の危機から守ろうってなことらしいです。

IMG_4152.jpg

無事の下山を麓の大神山神社に報告です。
つか、参道が長く、軽く登り坂なので登山後には堪えますwww

登山アフター登山!みたいな?

IMG_4158.jpg

本堂は年期の入った立派な建物でした。

IMG_4167.jpg

帰りの安全祈願も済ませて神社をあとに。
参道にある豪円湯院で汗を流して帰途につきました。

大山、なかなかに登りやすい山ですね。家族連れが多いのも納得です。
山容も綺麗だし人気があるのもわかりますね~!
おまけに本州で関西圏より西にある百名山はここだけですからねー!

ただ、
また来る!と簡単に言えないほどに遠いのがネックです。( ̄^ ̄;)

しかしここ最近写真多いわりに文章拙いね、オレ…

今日の一言
369.jpg


2015年08月19日 (水)
ども、にゃるしぃ@下関です!(ミ´з`ミ)
お盆休み帰省中なのです!

三年越し?の念願叶って竹原に行ってまいりました~♪
天気めっちゃ悪ぃ~www!(`д´#)

IMG_3788.jpg

道の駅たけはらに車を停めて散策なのです。
お盆真っ只中だったからか、駐車場に停めるのに30分近く待ちました。

いきなりのたまゆら看板です!

IMG_3806.jpg

とりあえず駅へ向かうことに。
駅舎、平ベッターw

IMG_3811.jpg

駅出口にあるコレ!
これが一番見たかったのです!

IMG_3812.jpg

駅前はこんな感じ。
お世辞にも栄えているとは言えにゃい。

IMG_3808.jpg

駅前にある観光案内所で情報収集。
前面に出してるなぁ~たまゆらw

今回は下調べまったく無しで訪れた竹原だったのでけっこういい加減だったり。

IMG_3791.jpg

商店街を歩いていると、飛び出し注意のぽって部長発見!?

IMG_3800.jpg

よくよく見てみるといたる所にたまゆらのキャラたちが!

一番気に入ったこまっしゃくれ(こまち)の注意っ子!
見つめるその先には香たんがwww

全キャラクターを探してみるのも一興かもですね~!(何人いるんだろ、だろ?)

IMG_3803.jpg

さらに商店街をあるいていると人形を発見。
「気にせず進んでください」って…
気になるわっ!!

IMG_3805.jpg

メインキャラ5人も当然いました。
ってここ洋服屋さんなんですけどね…A^^;)

IMG_3793.jpg

ももねこ様の像~♪

どうやら竹原商店街、たまゆらにどっしり乗っかっている模様ですw
いたるところにポスターやら、ちょっとしたグッズ販売がありました。

IMG_3818.jpg

こちらは竹原市役所。
たまゆらのデカ看板www

IMG_3820.jpg

町並み保存地区付近にはたけのこの車止めがありました!
さすがは竹の町です!

IMG_3830.jpg

日の丸写真館!
思わず「おお~!」でした!

ディスプレイにはぽってのたまゆら写真はありませんよw!
もちろんマエストロもいませんww!
つか、中はけっこうぐっちゃぐちゃでしたwww!

もっと綺麗に残そうぜ竹原!(超重要現代視覚文化財w)

IMG_3912.jpg

町並み保存地区。
江戸時代後期に製塩や酒造業で栄えた屋敷や由緒あるお寺が保存されています。

IMG_3839.jpg

板屋小路。
町屋が並ぶ雰囲気のある小道がグーです!

IMG_3843.jpg

西方寺へと続く階段。
うっ、階段多っ!!Σ(´д`;)

IMG_3845.jpg

西方寺山門。なかなか立派です。

IMG_3854.jpg

普明閣。
京都清水寺の舞台を模して建てられたといわれる西方寺観音堂です。

たまゆらでお馴染みですね!

IMG_3863.jpg

竹原の町並みが一望できます!
風が気持ち良い~(*´ω`*)

IMG_3859.jpg

作中のアングルがわかりましぇん…(><)
でも、ももねこ様がひょっこり出てきそうですw!

IMG_3867.jpg

ヤス「ももねこ様~!」
ボス、どうやらここにももねこ様はいないようです。

IMG_3877.jpg

山門から風景です。
天気が良くないにもかかわらずけっこう観光客がいました。

IMG_3886.jpg

お好み焼き屋のほり川。
ほぼろのモデルとなったお店です!

もちろん寄らしていただきました!
広島風お好み焼きは普段あまり食べないので今回の旅の楽しみの一つだったりします!
おいぴぃ~(*^∀^*)

IMG_3887.jpg

隣の醸造場の隅っこにほぼろ店主ちもさん発見!
ほり川(堀川)は醤油の醸造場だったのかな、かな?

IMG_3891.jpg

町並み保存センター。
あまり見なくなりましたね、このポスト。

IMG_3892.jpg

あっ、これたまゆらで見たことある!
夜灯が燈ると綺麗らしいですよ~(*`∀´)

IMG_3899.jpg

cafeたまゆらのモデルとなった茶房ゆかり。
作中よりも重厚感がありますな~(゜□ ゜ )ホォ~!

IMG_3938.jpg

閉まっていたので外の窓ガラスから撮影!
おおっ、俺ってばかなり怪しい人になっている!?

でも竹原をブラブラしているあいだ「ああっ、この人も間違いなくたまゆら~(?)だっ」って人が多く紛れていましたw

IMG_3914.jpg

喫茶店や休憩処も情緒たっぷりなお店ばかりです!(*^v^*)

IMG_3915.jpg

なんか素敵です☆

IMG_3936.jpg

歴史民俗資料館。
折りしも「マッサン」で有名になった竹鶴政孝展が催されていました!
竹原にはマッサンの生家でもある竹鶴酒造「小笹屋」があるのですよ!
知ってた?

けっこう賑わっていました!

IMG_3903.jpg

政孝とリタの像。
もちろん興味は、たまゆら>マッサンですが一応ちょろっとドラマを見ていたので覗いてみる。

しかしアニメもドラマも変わらないですね!町興しという起爆剤という観点ではw
にゃるしぃは大賛成ですよ~?
とりあえず来てもらわないことには魅力は伝わりませんからね~!(*^^*)

IMG_3905.jpg

ふむふむ、かかえ地蔵とな。

IMG_3908.jpg

持ち上げてお願い事をすれば叶うらしいです!
ぐぬぬ…、これけっこう重いにぇ!(`д´;)

隣のお堂にはたまゆらのファンノートがありましたw
劇場版公開があるからでしょうか?多くの来訪者ありです!

IMG_3932.jpg

にゃるしぃこういう古い町並みを歩くのは好きです。
和むなぁ~(´ω`)

IMG_3916.jpg

時をかける少女で舞台となった胡堂。
う~ん、記憶にないのだが…
にゃるしぃ時かけは全編尾道っていう印象です。

IMG_3924.jpg

照蓮寺山門。

IMG_3919.jpg

照蓮寺。
この日は夕方よりお盆祭りがあるとのこと。
ううっ、時間があれば是非参加したかったよ~(T T)

しかしこのお寺さんで除夜の鐘を突くシーンがたまゆらにあったっけか?
勉強不足ですね…(。 。)
それとも健忘症w?(^^;)

IMG_3929.jpg

竹細工のアーチ。

ちなみに夜散策するのも綺麗なんだとか…

IMG_3949.jpg

地蔵堂横の愛宕神社。
う~ん、opにあったっけ?

でも小さい達磨がかわゆす!(*´v`*)

IMG_3972.jpg

写真奥。
ぽってたちが私達展を催した旧笠井邸。

もちろんお邪魔させていただきます!
見学はタダですが時間が限られていますのでお気を付けください。

とりあえず二階へ。

IMG_3952.jpg

たまゆらw

IMG_3953.jpg

たまゆらww

IMG_3954.jpg

たまゆらwww

IMG_3956.jpg

たまゆ…ってくどいですね。
ち、違う、けっして文章書くのが面倒になったわけではない!
だ、断じてない、…ぞ。( ̄^ ̄;)汗汗

何故かコンテ絵が置いてありました!

IMG_3960.jpg

麻音ちゃんの朗読劇?
タケノコノコちゃん第一話絶賛上演中w!

しかし屋敷の梁の立派なこと!
雪の多い地域に見られる古い民家の梁の組み方っぽい。
竹原ってそんなに豪雪地帯なのかな、かな?

IMG_3965.jpg

旧笠井邸二階より町並みを望む。

この時は物凄い夕立があり、閉館時間を過ぎているにもかかわらず雨宿りさせていただきました!
その節は傘までお貸しいただきありがとうございました!

IMG_3967.jpg

たまゆらのグッズ販売もしてるの?ここでw?

IMG_3974.jpg

帰り間際に道の駅のたまゆらコーナー(二階の一角にありました!)でお買い物!
思わずももねこ様人形(中)を買ってしまったwww
こーいうのを散財といいますw!(`з´)

さて、
急ぎ足でたまゆら、じゃなっかった、竹原旅行記を書きました。
なのでgdgdですね!

まあ言いたいことをまとめますと、
竹原はあたたかい町です!(*´ω`*)
またいつか絶対に憧憬の道の時に来るぅ!!

今日の一言
exit_light.jpg


2015年08月09日 (日)
ども、にゃるしぃです!

今回は皇海山に登ってきました!(*`∀´)
赤城山の北東に鎮座する山です。
ちなみに「すかいさん」と読みます、ご主人様w!
ま、ふつう読めませんよね~!

IMG_3685.jpg

栃木県足尾側からでは日帰りは難しいので、今回は群馬県側から。
沼田から県道大間々線を根利へ向かいます。

看板を頼りに栗原川林道へ。

IMG_3688.jpg

獣害除けのゲートがっ!?
開閉はセルフサービスですw!
目撃情報と併せて熊注意の警告がこれでもかってくらいありました。

おいおい、あたりの静けさやめてくれ~(><)

IMG_3689.jpg

実はこの林道、皇海山登山そのものよりも有名だったりしますw!

以前は追貝からのみ登山口まで行けたのですが、つい最近根利側へ抜けれるようになりました。
しかしどちらから林道に入っても20kmほどの悪路を行かなくてはなりません。
沼田市のHPによると根利側 から入ったほうが多少楽なようですw!

IMG_3693.jpg

噂に違わぬ悪路っぷり…
慎重を期して時速20kmほどしかだせないのでかなり長い時間の運転を強いられます。
おそらく軽自動車ではよほど上手く走らなければ底擦るのでは…
(軽でいらしている方もいましたよ!)

IMG_3775.jpg

ガタガタと揺られること小一時間、前方が開けてきました!
皇海山登山口に到着~!

にゃるを含めて四台ほど車がありました。
挨拶を交わすと皆一様に「運転疲れた…」が返ってきますw!

IMG_3778.jpg

奥に掛かる皇海橋向こうにも駐車場があり、こちらには公衆便所があります。
ここで登山届けが書けます。
義務ではありませんが人生何が起こるかわかりませんw!
是非届け出ましょう!(^▽^)ノ

IMG_3696.jpg

皇海山。
あまり知られていない山ですが百名山なのです!

IMG_3697.jpg

そこそこに奥深い山っぽい?
林道の整備状況から察するとおり、あまり整備された登山道ではないみたいです。
気を抜かずにレッツラゴー♪です!

だから、熊出没注意はやめれっ!

IMG_3701.jpg

熊鈴を二つ(笑)付けいざ入山!

IMG_3771.jpg

登山道は概ね沢伝いを行きます!
何回か渡るのでスリップ注意ですね。(雨天増水時はお勧め出来ません)

沢の水が涼やか~(*´∀`*)

IMG_3710.jpg

看板と赤テープがあればこそ!
道標がなければにゃるしぃ迷う自信があります!(キリ

IMG_3713.jpg

水源は豊富です♪
幾度となく沢の流水で汗を拭い進みます。
顔を洗うのが気持ちイイ~!(*´ω`*)

IMG_3727.jpg

ソバナ。

もう少し早ければもっとお花を楽しめたのかな、かな?
夏真っ盛りなのか、あまり目にはできませんでたね~…残念。

IMG_3747.jpg

キバナノコマノツメ。

IMG_3765.jpg

…白い花。(あの花w)

IMG_3762.jpg

次第に勾配がキビしくなっていきます。
はぁ、にゃるしぃ馬力ないにぇ…(TT)

IMG_3761.jpg

二手に分かれた斜面。
にゃるしぃ間違って右手の岩場をしばらく進んでしまったのだよ…
正解は左手の水の流れのある岩場です。

IMG_3760.jpg

滑りやすいので注意!です!

IMG_3735.jpg

登りきった先は不動沢のコルと呼ばれる尾根です。
皇海山と鋸山への分岐点にもなっています。

IMG_3732.jpg

鋸山が正面に見えます。
けっこう尖がってんなぁー頂上!(゜◇゜ )

IMG_3731.jpg

皇海山と鋸山を登るのが一般的なルートらしいのですが…
この日のにゃるしぃはかなりの弱腰…
注意喚起の看板も後押ししてくれていたので、この時点ですでに鋸山行きは却下w!

でも家に帰ってからいつも後悔すんだよなぁ~( ̄д ̄)

IMG_3739.jpg

ともあれ、皇海山へ!
途中ちょっと開けた場所がありました。

IMG_3743.jpg

今回の山行の唯一の展望だった気がする。
天気が良かっただけに樹林帯じゃあなぁ~…う~ん、残念。

IMG_3749.jpg

最後の急坂を登りきりしばらく行けば…

IMG_3751.jpg

うぇーい!(@≧∀≦@)/
皇海山山頂~♪

展望は、ありませんっ!

2143.6メートル!小数点以下必要かww?

IMG_3752.jpg

二等三角点。

栃木側から庚申山荘で一泊した登山客がいたので話を聞いてみると、
やっぱり庚申山から来るのはキツイらしいです。

ん~でも話を聞く限りでは楽しそうではある。
次はトライしたかもです!

ちなみに山荘は無人で心付けに2,500円をお願いしているとか。
お布団があるらしいです。(定期的に換えているみたいです)
んじゃタダで泊まってもバレないじゃん!ってな浅ましい考えはダメよん!

山頂でしばし休憩。
虫がけっこう多かったのでササッと飯を済ませ下山です。

IMG_3772.jpg

下山してからにゃるしぃ痛恨のミスに気付く!
山頂付近に青銅の剣が立っているらしかったのですがすっかり失念!
あぅ…鋸山にも登ればよかったと下山後に激しく後悔するし…

同じく後悔するなら「やっておけば」ではなく「やって」後悔ですね~!
わかっちゃいるけど何度もやらかすんだよなぁ~にゃるしぃw

にしても今回は写真を撮るたびに熊(笑)の気配を窺うヘタれっぷりwww
だって、一眼レフだとファインダー越しにカメラを覗き込むからまわりの様子がまったくわからないだもんw!
脳内では常に「志村~、うしろ~!!」状態www

まあ、なんだかんだで楽しくはありました!(*^∀^*)

IMG_3781.jpg

無事に下山したことを登山届けに書き込んで温泉&帰宅です!

またあの悪路を引き返すのかと鬱にwww
道幅が狭いとはいえ、行きは対向車の心配がなかったのですが、帰りは林道を走るオフロードバイクの集団と幾度となくすれ違いました。
注意が必要ですね!
つか、オフロードバイクは何故にあんなに早く走れるのかっ!?
ちょっと面白そーじゃねーかよ!○(゜□゜ )○

温泉は南郷温泉しゃくなげの湯でいただきました!
「はぁ~生き返る~!」っていう瞬間がたまらん!(*´∀`*)
源泉掛け流しがいい感じでした♪

しかしあれだ、
最近は登山そのものより帰りの温泉が楽しみになりつつあるwww

今日の一言
368.jpg


2015年08月05日 (水)
ども、にゃるしぃです!(ミ^・v・^ミ)ノ

今回は7月12日に大洗に訪れた時のお話です!
写真が揃わなかったり、にゃるのやる気がなかったりで今更の公開になりましたw
もう8月じゃんよ!っていうツッコミはなしでwww

P7120011.jpg

この日は大洗駅に友人とバイクで待ち合わせ。
大洗に訪れるのはもう何度目になるのか…
勝手知ったる駅内のインフォメーションでしばし談笑。
その後に自転車に乗り換えて(何でだよ!)大洗の港目指してレッツラゴー!

友人にも恥じらいがあるのか、ガルパンチャリは勘弁とのこと…
何を今更w

P7120014.jpg

今回のメインディッシュは護衛艦ちくま!(*`∀´)

「海の月間 艦艇公開 in 大洗」っつーイベントがありまして、
自衛隊の装備品と艦艇公開が大洗港にて催されていたのだぜ!

「ちくま」と言えば…

艦これ_chikuma2

この筑摩ではないwww

しかし近からずも遠からず。
艦これのゲーム内の筑摩(ちくま)は利根型重巡洋艦として二代目を、今回見に行った護衛艦ちくまは「筑摩」の名を継ぐ三代目です!
ちなみに初代は筑摩型防護巡洋艦「筑摩」です。

P1070594.jpg

96式装輪装甲車。
展示品毎に広報官が説明してくれます。ふむふむ。

この日は梅雨の最中とは言えよく晴れて日差しがやばかったです。
自衛官方たちも大変そう…

P1070589.jpg

87式偵察警戒車。

P7120024.jpg

94式水際地雷施設装置。

P7120034.jpg

軽装甲機動車。
有事の際はこの物々しさでも“軽”なのね…(゜ ゜ )
何故か子供に人気でした。

P7120028.jpg

オートバイ(偵察用)。
ライダーとしては見ておかなきゃですね!
カラーリングが渋くて好きです!

P1070614.jpg

発射機。
他にもペトリオット(PAC3)がありました。

弾薬も武器だぞ、中谷防衛相www

P1070616.jpg

これは…何だっけ?
レーダー装置(RS)。

この頃から暑さで頭がぼんやりと…危ない危ない!

自衛隊に関連した物販販売があったので熱射病を防ぐべく迷彩柄の帽子を買ってしまった…
「ちくま」のキャップがあれば迷わず買っていたんだけどね。

P1070618.jpg

いよいよ護衛艦ちくまの甲板に。
しかしこの長蛇の列!

防犯上の理由からか手荷物検査はもちろん、飲みかけのペットボトルも取り上げられます。
あぅ…俺の命の水分がぁぁぁ…(´д`;)

ま、現役の護衛艦だしね。
にゃるしぃのようなスパイが紛れ込んでいるとも限らんからなwww

P1070632.jpg

「ちくま」に乗艦!
滅多に乗ることのない護衛艦にテンションの高い友人とはまた違ったテンションのにゃるしぃwww

うわぁぁぁ、あの“ちくま”に乗ってるよぉ俺!
…落ち着け!クールになれにゃるしぃ!
聞こえによっては卑猥なのだぜwww

P1070630.jpg

62口径76mm単装速射砲。
さすがに戦艦のような物々しさはありませんが、けっこうな迫力です!
にしても甲板の日差しの照返しの強いこと…

P7120073.jpg

74式アスロックSUM8連装発射機。

桟橋ではブラスバンドの演奏も始まり賑やかに。
しかし自衛隊のこの広報活動の真意はなんだったんだろ、だろ?
たしか安保関連法案の国会審議が始まろうかという微妙な時期だったような…

P1070637.jpg

ま、そんな大人な事情はさて置き。

何故かにゃるしぃの胸が躍った三連装短魚雷発射管。
どうも「三連装」「魚雷」というワードに提督は引っかかるらしいwww

甲板上を一回りし退艦。
なかなかいいもんを見れたのだぜ!(*`∀´)

日本国の防衛は君らに掛かっている!頑張って職務にあたってくれい!
(物置化している彼の国頼みではやはりダメだ…)

P7120098.jpg

ちょうどお昼時になったのでマリンタワー内にあるガルパン喫茶へ!(*´ω`*)

にゃるしぃ前回はちょうど開店日で整理券方式での入店のみだったので席に着くことができなかったのでちょっと嬉しい!
それでも店は混雑しており少しばかり待ちました。

P7120093.jpg

店内からはマリンタワー展望室さながらの展望が望めます!

おおっ、ちくま!

P7120094.jpg

しっかしこのイベントけっこうなスペースをとってるなぁ~
多少落ち着いたとは言え、ちくま待ちの列もまだまだ途切れそうもないにぇ!

P7120097.jpg

こちらのガルパン喫茶、メニューも作中にちなんだものが並びます。
こちらは友人が頼んだ「アンツィオ屋台の鉄板ナポリタン」!

P7120096.jpg

んでもってにゃるしぃが頼んだ「サンダースバーガー」!

美味いんだけど、く、喰い辛い…(≧д≦;)
あまりに厚く、手に持って頬張れるものではありません。
おおっ、ボリューミーってことか!?Σ(゜◇゜)

P1070651.jpg

ちょうど催されていたガルパンギャラリー!
大洗リゾートアウトレットの一角を借りての開催です。

P7120102.jpg

無論見てまわるのです!(`ω´)/

P7120103.jpg

入り口にはガルパン史表がありました。
短いながらにけっこういろいろイベントやっていたのね。

P7120114.jpg

2店舗ほどのスペースを借りているので中は広々です!
色々なものが展示してありました。

P7120110.jpg

大洗町は本当にガルパンに力を入れていますね~!
他に何もないと言えばそれまで何でしょうけど…
アニメの力を借りた町興しの成功例と言えるでしょう。
だってにゃるしぃ、ガルパン無けりゃまずもって来てないよw?

P7120120.jpg

戦車道全国高校生大会の優勝旗!

P7120121.jpg

グッズ類も展示。
けっこう見たことないもんあんなぁ~!(゜。゜ )

P7120125.jpg

人も疎らでゆっくり見てまわることができました!

P7120128.jpg

モデルの展示。
なかなかに力作揃いです!

この他ガルパン関連のグッズ販売がありました。

このあとクソ暑い中チャリで駅まで戻ってバイクに乗り換え。
えと…チャリ、何の意味があったん?( ̄д ̄)

P1070664.jpg

〆に大洗磯先神社に詣でて帰りの交通安全を祈願します。
ガルパンの大絵馬も健在でしたw!
鈴なりに奉納されている萌え絵馬を鑑賞しこの日は解散!
あっ、もちろん那珂ちゃんにも敬礼!(`д´)ゝビシッ

なかなかに有意義な一日なのであった!(*^∀^*)

う~ん、しかし…
この晩秋に劇場版ガルパンが公開されたらまた行くのだろうか?

今日の一言
365.jpg


Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。