2015年05月31日 (日)
五月雨をあつめて早し最上川

どーも、月末にゃるしぃです。(ミ^^ミ)
昨日の地震、びっくりしましたね~!?
大きな被害はなかったものの、万が一には常に備えておきたいものです。

さて。
このブログもいつのまにか週一回あるかないかの更新率…
三日に一度更新していた頃が懐かしい…(゜ ゜ )

ま、そんなノスタルジーはさて置き。
5月、お終いです♪

201505yamataisetsu.jpg

今月は大菩薩嶺、天城山と2座の百名山を登頂。
このペースでいくと年に10座がいいとこかな、かな?
ってことは100在る山を登るのに掛かる年月はと…10年。
10カ年計画か。
ま、まあのんびりと楽しむとしますか。A´∀`;)

登山本格シーズンを前に計画をぼちぼち立ててはいるものの、
もうじき梅雨の季節ですからね~
上手く雨日の合間をぬって遠出したいものです。(^v^)

201505honokannchi.jpg

写真はμ’sのリーダー穂乃果の実家のモデルとなった甘味処屋さん。
たまたま近くで用事があったので。
いつか訪れようと友人と約束しているものの中々日が合わずに頓挫…
日曜日、月曜日、祝日がお休みなのです。

近く劇場版の公開がありますからね~
また神田界隈が賑わうのかな、かな?

201505cafe3331.jpg

こちらは御茶ノ水、秋葉原間にあるカフェN3331!
旧万世橋駅のプラットホームを利用したカフェさんです。
友人に誘われて面白そうだったので行ってみました!

100年前の階段が残っているなど、歴史を感じられたりもしますが、
やはり売りはカフェ内にあるガラス張りのテラスでしょうか?
カフェを挟んで主に中央線が真横を走り通りっていきます!

ちなみにN3331とは、Nが「NEW・NIPPON・NEXT」を意味しており、
3331は江戸一本締めのリズムだそうです。
九(回手を打って)に点(最後に一本締める)を加えて丸く納めるとか…
粋ですよね、一本締め♪

201505footstep_00.jpg

そういえばバイクのステップをボード型に変えてみました!(*`∀´)
ツーリングなどで足元が楽になったら良いな~と思って付けたのですが…
先日伊豆の峠道を走ってびっくり!
タイトなコーナーを曲がると道路に、擦ります!!

衝撃でバランスを崩して崖直下まっしぐら!
こんなネガティブな妄想が頭を過ぎること過ぎること!笑
おかげで以降怖くてバイクを思うように倒せずヘナチョコライダーのような走りに…

今は改良しようか元に戻そうかと思案中なのですよ…(T T。)

IMG_3158.jpg

こちらは伊豆の帰りに寄ってみた根府川の駅舎。
これもラブライブの聖地だったりしますw!

時間も良い感じに夕暮れ時、ついでに国府津駅前の海岸にも寄って、
「μ’sは解散します!」
とか叫んでみようかと思いましたが、調べてみると海の方角に陽は沈まず、作中のような夕焼けは見られないらしい…(泣
どのみち少し回り道になってしまうので今回はパス!
次の機会に暁の海岸を見に行くことにして、そそくさと帰りました。

ラブライブの話が多いにゃるしぃですが、
にゃるしぃラブライバーではなくワグナーですよ!
にゃるしぃラブライバーではなくワグナーですよ!(ctrl+v)笑
大事なことなので2回言ってみました!

長期予報によると今夏は冷夏らしいのですが…
5月末もうすでに嫌な暑さがぁぁぁ!!(>д<)
6月に入るまではエアコン禁止!っていうマイルールを破っちまいそうです…

あと個人的には最近お酒の飲みすぎなのかお腹回りがぁぁぁ
右肩の調子も相変わらず悪いし、ちょっと疲れやすいし…
そろそろ体、経年劣化かな、かなw?( ̄^ ̄;)

そんなこんなで6月も元気にいってみよ~!

今月のイラストは5月5日の子どもの日にちなんで苺ましまろ!
今日日のこどもは危険がいっぱいで大変だぁw!

今日の一言
may4.jpg
スポンサーサイト


2015年05月28日 (木)
ちは!にゃるしぃです!(ミ゜v<ミ)ノ

昨日、伊豆半島の天城山に行ってまいりました!
プロデューサーさん!(誰w?)百名山ですよ、百名山!

IMG_3098.jpg

夜中に家を出て一路伊豆天城山へ。
午前八時、天城高原ゴルフ場脇にあるシャクナゲコース登山口に到着~!
今回はバイクで来たにゃるしぃ、すでにヘロヘロでし。(= =;)
う~、伊豆ってやっぱ遠いね…

ゴルフ場敷地内に広いハイカー専用の駐車場有です!
登山口もすぐそばなのです!

伊東駅からバスも運行しているらしく、平日にもかかわらず人多し。
あとツアーで来てる団体さんの多いこと。
そ、そんなに人気ある山なのか?( ̄^ ̄;)

IMG_3100.jpg

シャクナゲコース登山口!

ちなみに天城峠やトンネルが有名ですが、天城山という山はありません。
最高峰である万三郎岳を中心に伊豆半島に連なる山並みの総称なのです!

ちなみにちなみに万三郎岳、最高峰とはいえ1,400メートル程の低山です。

IMG_3107.jpg

案内板が何箇所かに設けられているので迷うことはないでしょ!
今回は最もポピュラーなシャクナゲコース~涸沢分岐点~四辻とぐるっと回るコースを歩きました。
にゃるしぃが引いた赤いラインのコースです。

本当は更に地図上部を抜けて旧天城トンネル脇の登山口まで縦走したかったのですが、片道7時間近くかかるのでマイカーではちょっと…駐車場まで戻って来なきゃなのでね。

IMG_3110.jpg

登山道は綺麗に整備されています!(^ω^)
標識も多く、距離や所要時間も書いてある親切ぶりです。

IMG_3114.jpg

登山口より一時間長。
万二郎岳~!(*^∀^*)/

はい。まるで視界が開けていません。
なので特に感動するでもなく万三郎岳を目指します。

IMG_3121.jpg

万二郎岳直下の岩場から見る万三郎岳。
…どうみても頂上、木々の中だよね。( ̄^ ̄)

IMG_3123.jpg

富士山も望むことができるらしいのですが…
見当たらんのだが…まさか、見落とした!?Σ(゜д゜)

それにしても天気良すぎ。
奇しくも関東の多くの都市は真夏日…
かくいうにゃるしぃもけっこう汗掻きました。

低山はもうちょっと無理かもですね。せめて2,000メートル級かな、かな?

IMG_3127.jpg

馬の背付近のアセビのトンネル。
もう少し早ければ白い花が咲き乱れて綺麗らしいですよ。(花期3月~5月)

近くの立看板には「Japanese Andromeda Tunnel」の英訳が。
えっ?ア、アンドロメダ!?
アセビってジャパニーズアンドロメダなんだ…ホントか?

更に進んでいき、
石楠立(はなだて)を経てアップダウンを繰り返すと…

IMG_3132.jpg

万三郎岳登頂~♪(*´∀`*)

IMG_3133.jpg

うっ、やっぱり木立の中かよっ!?
展望のない虫の多いこの場所でとりあえずランチ。
しかし、なんだろ…
感動の波はさざ波ほどにも立ちませんでしたよ~(>д<)

IMG_3136.jpg

一応一等三角点がありますが…
やはり眺望が開けていないとテンションは上がりませんね。(_ _)

ご飯を食べそそくさと退散するにこっ!J(*‘ヮ‘*)し

IMG_3146.jpg

今回は登山というよりも、ひたすら木々の中をハイキングでした。
にゃるも体調がいまいちなのか、けっこうバテバテ。

ま、森林浴と割り切れば楽しめます♪

IMG_3147.jpg

涸沢分岐点から四辻までは痩せ細った登山道でした。
何年か前か通行止めになった箇所もあったらしいのですが…
特段危険な場所はありませんが、山を舐めたらいけんね。
気を引き締めて行くのです!(`・д・´)

IMG_3152.jpg

ゴール!
ううっ、バテバテなのですよ…

「おつかれさまでした」の文字にちょっと救われたにゃるしぃw!

IMG_3155.jpg

愛車に戻ってきて一安心!も束の間…
あっ、家まで帰らなきゃ。



「だ、誰か、どこでもドアを…」

バイクはね、けっこう体力削られるンデスヨ…(≧∩≦)

IMG_3096.jpg

帰りすがらに伊東温泉でひとっ風呂!
マジで夜までここで寝ちまおうか計画が頭をよぎりましたw!

どうして深田久弥は天城山を百名山の一座にしたんだろ、だろ?
やっぱあれか、時代考証的に川端康成の『伊豆の踊子』が寄与してるのか?
登山に来てこんなこと言うのもなんですが、
にゃる的には山登るより旧天城トンネル見に行きたかったw!

まあ兎にも角にも、
行き当たりばったりな登山計画はよくないですね。
次回はもう少し余裕をもったプランニングで臨みたいっす!

ちなみに今回の一番の景色は伊豆スカイラインから見た富士山でしたwww!

今日の一言
360.jpg


2015年05月15日 (金)
ども、前回のドラクエに続きドラクエ2をプレイしているにゃるしぃです。
(暇だね~www)

ドラゴンクエスト2_00

言わずと知れた名作ですね!(*`∀´)
なので今回も多くは語りません。

べ、別に面倒だからとかじゃないんだからねっ!(〃д〃)

しかし87年ですか…

ドラゴンクエスト2_02

ざっくりと物語を紹介すると「勇者の子孫、世界を救う!」ですw!

前作との大きな違いはやはりパーティーを組めることでしょうか?
うぇーい!ぼっち卒業だーぃ!

グラフィックスも全体的に丸みを帯びた柔らかいものに。
無骨なイメージだった前作(好きですけどね)より洗練された感があります。

しかしあれだ、仲間は王子、姫様とみな王族。
つまるところ、前作の勇者様がまんまとローラ姫君を娶って王族になっていたってことかな、かなw?

ドラゴンクエスト2_06

三人で練り歩けます!

余談ですがHPゼロの死亡時に生き残ったパーティーが棺桶を引っ張っていくことになります。
この時女の子が生き残って棺を引っ張ると…チャイカだね~(*´ω`*)
あえて男性陣を亡き者にして棺姫ごっこしたりwww!

お店で買い物をすると貰える福引券が何気にアイテム欄を圧迫して嫌でしたw

ドラゴンクエスト2_03

戦闘画面は黒塗りの背景と簡素なものに。
味方が増えたからではないのでしょうけど…
敵さんも徒党を組んで挑んできやがりますw!

モンスターのミックス次第ではボス級の強さを発揮なのです。
終盤は特に全滅になることも珍しくはありません。(T T)

正直主人公以外のパーティーはお荷物なこのゲーム。
だって、サマルトリアの王子様の最強武器が鉄のやりですよ?鉄のやり!
MPが無くなってしまえば用済みなのですw!

にゃるしぃの私見ですが、難易度は歴代ドラクエでも高いと思われ。

ドラゴンクエスト2_05

船の登場もあ・た・ら・し・い!
よくレベルの低いパーティーで遠出して全滅したものです。
なんつーか気分は、新大陸発見!なのですよ。
冒険でしょ、でしょw?

にゃるしぃ、大陸沿岸を航行したガマやマゼランのようなことはしません!
目印の無い大海をひたすら航海ですw!
なので自分の位置を見失いよく漂流してましたwww!

さらに塔なるものも2より登場しましたね!
こうして考えるとドラクエシリーズの基本は2作目をもってほぼ出来上がった感じでしょうかね?

ドラゴンクエスト2_01

コンティニュー時のパスワード、復活の呪文の長いことったら…
下の4コマにもあるように濁点や半濁点はたいてい間違えますw!

コンティニューの煩わしさから夜通し長い時間プレイすることが多かったです。
今考えると不健康極まりないね~( ̄д ̄;)

ちなみに復活の呪文入力画面時のBGMをロッテの応援歌で使っていたりしました!
ん~、記憶が確かなら「Love Song 探して」って曲だったような…

ドラクエ2

見に覚えのある方、結構いるでしょ?笑

今日の一言
recycle.jpg


2015年05月06日 (水)
どもどーも!にゃるしぃです!(ミ゜∀゜ミ)

GWもあと数時間で終了!皆さん楽しんでおられますでしょうか?

自分も人並みにGWした~い!ってことで、
つい先日友人とふたりで大菩薩嶺に登ってきました!
なんだか最近毎週末どこかに登っているような、いないようなw?

IMG_3009.jpg

本来もうひとり参加予定だったのですが、集合時間間際にメール、
「ごめん、今起きた…」
Σ(゜д゜メ)

さすがのにゃるしぃも終日自宅待機を命じましたw!

これがケチの始まりって訳でもないのでしょうけど、にゃる的に酷く運のない日のはじまりはじまりなのでした…

IMG_3010.jpg

中央道勝沼ICより上日川峠を車で走ること一時間。
ロッヂ長兵衛近くの駐車場に車を停めて登山開始です。

登り始めがお昼前。…ん!?お昼前?
え、えと、たしか朝7時前に集合場所の武蔵境を出て…

・・
・・・
車での移動に5時間近くかかってるぅぅ!?!?

もうね、中央道お金取れないレベルで混んでたよ…(≧д≦)

にゃるしぃ、こんな陽が高くなってから登山するの初めてですよ…

IMG_3012.jpg

ま、めげていても詮無いのでとにかく歩き始めます!
幸い4時間ほどの行程と短めなので陽が暮れるまでには帰ってこれるでしょ!

IMG_3016.jpg

良い天気♪
ん~、上日川のダム湖が見えています!

…って、あれ?ダム湖って登山道から見えるもんなの?

ちょっと不安になったにゃるしぃ一行。
長兵衛でもらった地図を照らし合わせます。

・・
・・・
道、間違えてね?

ガビーン!!

IMG_3017.jpg

来た道を戻ること20分。
もっと目立つとこに看板をぉぉ~!

結局ロッヂ長兵衛まで戻ることになりました。
40分のロスですよ…(><。)

長々と運転してきた友人はもうすでにこの時点でMPゼロでしたw!

IMG_3086.jpg

ロッヂ脇に登山道がぁ!
どうしてこれを見落とすかな…( ̄д ̄;)

とりあえず仕切りなおして、レッツラGO!なのです。

IMG_3032.jpg

登山道に入ってしまえば道に迷うことはありません!
ロッヂや茶屋が点在しているので飢えることもありませんw!

IMG_3035.jpg

大菩薩峠に到着~♪
生憎雲がかかってきたので富士山は見れませんでしたがいい景色です!

やはりGW!人多い~!…でもほとんど下山者w!

IMG_3037.jpg

お空に向かう稜線が気持ち良いです!(*^^*)

ここでカップラーメンタイムを取りました!
うんうん、やっぱり山屋はラーメンだ!

しかしカップラーメンって家で食べると惨めになるけど、お外だと美味しく感じるのは何故だろ、だろw?

IMG_3041.jpg

鈍よりとした雲が出てきましたが、奥秩父の山々は綺麗に見えました!

IMG_3057.jpg

サイノ河原を抜けて大菩薩嶺まで尾根歩きです!

もう少し天気良かったら最高なんでしょうね~!
っと、贅沢は言えませんね!

IMG_3064.jpg

あとでわかったのですが、
実はこのあたりの写真から全てレンズフードが映りこんでしまいちょっと凹んでたり…orz
なので、なんとかリサイズで誤魔化しています。

うう、メーカー純正のフードなのに接合部甘々なんだよなぁ…(T T)

凡ミス含め富士山がデーンと見える日にリベンジしたいですね。
それだけ景色は良いです☆

IMG_3073.jpg

大菩薩峠から歩くこと一時間弱。

大菩薩嶺山頂~☆…って木立の中じゃねーかよ!?
360度木々に囲まれておりますw!
大パノラマの対語ってあんのかな?まぁ、何にせよソレだw!

それでもみんな写真撮るんだよな~!

とくに何も無いのですぐに下山です!

bosatsunoyu.jpg

下山後の楽しみはなんと言っても温泉!
至福の時だぜー!(*´ω`*)
大菩薩の湯で汗を流して帰路へ!

帰りも友人に運転してもらったにゃるしぃ。
中央道は相変わらず渋滞があるものの、いつもの場所でいつもの渋滞がある程度で朝ほどの渋滞では無かったです。
しかしにゃるしぃ、
助手席に座るもうっかり落ちてしまいましたw!ゴメンネドライバー!(><)

う~ん、山での行動時間よりも車での移動時間が倍近く…
さすがに疲れたかな、かな?
ドライバーの友人にちょっと負担掛け過ぎたかもです。
大型連休の予定はもっとシビアに立てないとですね!ちょっと反省。

運転頑張ってくれた友人に感謝です!んでも、
懲りずにまた行くよ~♪

今日の一言
359.jpg


2015年05月04日 (月)
GWいかがお過ごしですか?
こんにちは、にゃるしぃです!(ミ`∀´ミ)
先週行って来た美ヶ原の記事です!

車でも高原台地までアクセスすることのできる美ヶ原高原。
にゃんと百名山に数えられていたりします!

IMG_2848.jpg

山本山荘の駐車場に車を停めて王ヶ頭を目指します。
もうすでに八ヶ岳連邦が見えたりと絶景が広がっていたりw!
空が碧い~☆

IMG_2851.jpg

案内図があるので安心です。

とりあえず駐車場より5分ほどで登れる牛伏山へ。
牛が寝そべった像の横を登っていきます。わっかり易い~w!

IMG_2863.jpg

牛伏山頂上!
ハイキング開始5分ですでに満腹感です♪
いい眺め過ぎるだろーっ!(*`д´*)

この時点でもう大満足だったのですが、元来た道を戻り美ヶ原の最高点王ヶ頭目指してハイキング開始です!

IMG_2890.jpg

美ヶ原のシンボル、美しの塔!
裏に回って是非鐘を響かせましょう♪

ただ高原の開拓者山本俊一氏のレリーフ、怖いです…(´д`;)

IMG_2892.jpg

高原の道をのんびり歩きます!
雪が所どころ残っていて暑い日差しの中で清涼感を誘います!

百名山を記したかの深田久弥も人ひとり出会わずに歩いたと伝えられてますが、
誰もいねぇ~!?
こんな良い天気で綺麗な風景なのにもったいないと思いつつも、
高原を独り占めしたみたいで気持ちイイのです♪(*´ω`*)

IMG_2910.jpg

王ヶ頭ホテルと数々のアンテナ。
ちょっとがっかりする景観ですが、目指す頂上なのですw!

IMG_2915.jpg

登山道の標識も建物やアンテナに囲まれていたりしますw!

IMG_2919.jpg

ホテルの裏手にある王ヶ頭の頂上!
多少ホテルやアンテナが囲っている分圧迫感はありますが、
眺めはとても良いですね!(*^^*)

IMG_2922.jpg

折角なので、
この先にみえるアンテナ群、王ヶ鼻を目指します。
しっかし、アンテナだらけだにぇw!

IMG_2937.jpg

王ヶ鼻到着~☆
思わず「おおっ~~!」が出ますwww!

ちなみに、ここに来てはじめて人に出会いました。

IMG_2950.jpg

先の王ヶ頭より眺めは断然こちらが良いです!(*`∀´)
北アルプスの山々がデーン!と広がります!

御嶽山からは今でも噴煙が…気がかりですね。

しばしここでティータイム!紅茶とドーナツを頂きます!
「どんどんドーナツ、どーんといこうーっ!!」
意味も無く叫びますw!

ここより山本小屋まで引き返します。
う~ん、名残惜しい…(≧v≦)

IMG_2995.jpg

実は今回の美ヶ原ハイクはヤマレコっつー山行記録サイトにも投稿しております。
登山やハイキングに重宝しているウェブサイト「ヤマレコ」なのですが、
「あれ?携帯からはある程度までしか情報が見られにゃい!?」
なになに…
ちょっと仕様が変更となり、モバイルで閲覧するのに最低年一回の山行記録をサイトに上げないといけない、だと?Σ( ̄д ̄)
う~ん、これから先お世話になるだろうしなぁ…書くしかないのか…

はぁ~メンドイ…
と、思いつつも入り込んで書き込んでみたりしてw
これが結構楽しいw

なので、こちらのブログは何処と無く手抜きなのですw!

興味がある方は覗いてみてやってくだちい!
     ↓
ヤマレコ @nyarucy
(pcのみ閲覧可能です!…多分。モバイルの方スマソ!m_ _m)

ハァハァゼェゼェな苦しい登山も嫌いじゃないけど、
たまには楽して絶景を楽しむのも乙です☆

お弁当を用意してピクニックもいいかもですね!

今日の一言
358.jpg


Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.