2014年11月25日 (火)
どもども、にゃるしぃです!(ミ゜∀゜ミ)ノ

ナイトハイクしに行こーぜ!と言う友人の誘いで行って来ました!
筑波山!(*`∀´)

ちなみに筑波山の夜登山、
現在アニメ放映中のヤマノススメの原作でも主人公たちやっておりましたw!

DSC_t003

夜7時ぐらいから登り始める予定で麓に到着!
んでもって筑波山の山道、って何故混雑!?Σ(゜ ゜)

あとで分かったのですがケーブルカーが11月の土日祝日から夜運行しているらしく、
そのためか夜景目当ての人が多かったです。

それよりも!
以前は無料で車を停められた警察の駐在所横の駐車場が500円に!?
しかもかなり遠くに駐車スペースが移動していました…(><。)

IMG_2522.jpg

筑波山神社の本殿。
下山していた時も灯りが点いていたので夜通しライトアップされてるっぽい?

IMG_2473.jpg

ケーブルカー乗り場近くの紅葉。
ライトアップされており多くの人が写真を撮っていました!

ケーブルカーもまだ運行してたので人が多くいましたよ~!
ってうちらにはカンケーないですけどね~!チクショーっ(゜д゜|||)

脇にある登山道から闇に消えていくにゃるしぃ達です!笑

IMG_2475.jpg

夜登山、けっこう怖いかと思いきやそんなことはありませんでした!
登ったことがある山だし、ヘッデンが思った以上に明るかったですし、
なにより独りではなかったのが心強かったですね~♪

ラブライブのオタ話で盛り上がりながらハイクしました!笑

テンション上がるニャー!(≧∀≦)/

ただ試しに灯りを落としてみるとあたりは真っ暗!
装備がなければ夜の行動はとてもじゃないけど無理だと思いました。

DSC_0010.jpg

途中ケーブルカーと偶然遭遇!
どうやら時間的に最終下山便らしく、中は満員でした。

乗客もヘッデンを灯して登山しているにゃる達をもの珍しげに見てましたよ~!
うんうん、わかるわかる!
逆の立場だったら、「こいつら何してんの~www!?」ですよね~!笑

DSC_t011

ケーブルカーの運行が終了して後はシンと静まり返った山に変貌です。

んでもって、難度の低い山ですが慎重に登っていきます!
とはいえ登山道を外れる危険がないので安心です。

IMG_2487.jpg

御幸ヶ原に到着~♪
ケーブルカーとロープウェイの終着駅でもあります。

ここからは土浦、霞ヶ浦方面の夜景が望めます!
綺麗だにぇ!(´ω`)

ケーブルカーも飲食店も終了。
にゃるしぃ達以外誰もいませんでした!(^^;)
連休だしうちら以外にも酔狂な登山者がいるかと思いきや…
よもやいないとは…(゜д゜;)

ま、でも、
おかげで独り占めの夜景とティータイムを友人と楽しめました!(^^)

ちなみに山頂は時間も時間ですし、それなりに寒かったです。
動いているうちはそうでもないんですけどね~。

IMG_2495.jpg

こちらは男体山の山頂からの夜景。
やはり東京方面のほうが夜景が綺麗です!

この日のために用意した三脚も大活躍なのです!
う~ん、もう少し綺麗に夜景とる技術がほしいじぇ…(´д`;)

DSC_0014.jpg

次は女体山に移動。

その途中にあるガマ石。
薄明かりに浮かび上がる様は夜はちょっち怖いです…(゜゜;)

DSC_0015.jpg

筑波山の最高峰!
女体山山頂~♪
はい!スマホで撮った写真ブレブレですw!

IMG_2517.jpg

夜景を見るなら断然女体山の方が視界が開けていてお薦めです!
関東平野の灯りが一望できます♪

ただね…
にゃるのへっぽこ写真では伝えられないのが残念です…(´△`;)

余談ですが女体山の山頂は岩場になっており奥は切れ落ちています。
視界が狭い夜なので十分に注意しましょう!

友人がいなければもう少し夜景の撮影を勉強したかったのですが、
それは後の宿題に!
ヘッデンの電池が切れる前に下山です!笑

IMG_2525.jpg

山頂で相当ダラダラしたのが響いたのか、下山したのは1時近くでしたw!
人工的な灯りというのは人を安心させるのか、ゴール近くの
神社の明かりを見たときにはやはりホッとしましたね!

にしても人っ子一人いない筑波山神社ってのもオツですなぁ~♪
ま、寂しいとも言いますが…A^^;)

なんにせよ、楽しかったです!ナイトハイク!
機会があれば筑波山でないにしろ、またやりたいな!と思いました!(^∀^)

これからますます空気も澄んで夜景が綺麗に見えるでしょうしね♪
ただ、行かれる方は十分に厚着して行きましょう!

しっかし、もう少し綺麗に夜景撮りたいな~(´~`;)

今日の一言
341.jpg
スポンサーサイト


2014年11月21日 (金)
なの 「はぁ…」

阪本 「なんだぁ?娘っ子、ため息なんて」

なの 「今月も家計が苦しくって…はかせの無駄遣いが特に…」

はかせ 「なの、なの!どうしたの?」

なの 「うちの家計簿が悲しいです…って、はかせ!またつまみ食い!?」

はかせ 「えへへ~、なのも食べる?サメチョコ!」

阪本 「どうやら無駄なエンゲル係数を嘆いているみたいだぜ?」

はかせ 「でもでも消費税の増税は見送られたよ?」

なの 「そんなの当然です!ただでさえ景気がよくないのに…」
なの 「そもそも経済が下向きの時に税率上げてどうするんですか…まったく!」

阪本 「でもよ、アベノミクスでたしかに好景気感が出てたのも事実だよな?」

なの 「“感”が出てただけで、実際潤ったのは一握りの人や企業だけです!」

はかせ 「アベノミクス絶賛失速中w!」

阪本 「だけど社会保障なんかの財源の確保が難しくなるぜぇ?」
阪本 「また騙し騙し国債刷るのか?」

なの 「またわたしたちへのツケが増えるのね…」

はかせ 「増税しようがしまいがマクロ経済的には影響がそんなに出ない!」

阪本 「は?なんでそうなる?」

はかせ 「リカードの等価定理!」

なの 「はかせ時々物知りですね~!」

はかせ 「いや、はかせも良く知らないんだけど!」

阪本 「ま、ぶっちゃけ国の借金…えと1,000兆だっけ?」
阪本 「ムリ無理!絶ってぇ返せねってwww!」
阪本 「参考までに国の借金時計でググってみ?笑えるから!」

なの 「そんな他人事みたいな、阪本さんも日本国民でしょ!」

阪本 「いや、猫ですしぃww!」

なの 「はぁ…一年半後が心配だわ…」
なの 「自販機のジュースって幾らになるんだろう…?」

阪本 「まあ所詮庶民の悩みなんてそんなもんだろ!笑」

はかせ 「難しい話はよくわからないけどだけど…」

はかせ 「とりあえず『日常』みればちょっとハッピーになれます!」

阪本 「何だコレ?宣伝?」

なの 「ほら、アレですよ。この管理人さん経済に疎いから…」

阪本 「納得」


2014年11月05日 (水)
気になります!(*´ω`*)

ってことで、行って来ました高山!

連休を利用しての一泊二日の野郎4人の車旅です!
いや~、何気に遠いですね高山は!(*`∀´)
ま、今回は運転の交代要員がいることが救いでしたね。

実はにゃるしぃ大失態!
途中でカメラを家に忘れてきたことに気付き泣く泣くスマホでの撮影です。
あう…(T T)

DSC_0075.jpg

にゃるしぃ、何度か高山に来ているのですが、実に久々です。

高山と言えば朝市!宮川朝市です!
未明に降った雨で大丈夫かと危惧しましたが、相変わらずの賑わいです♪

DSC_0061.jpg

古い町並みは情緒があっていいですね~!
この連休は天気が悪く、行楽地への人の足が遠のくかと思いきや、いやはや、
人の多いこと…Σ( ̄△ ̄)

敢えて人気の無い写真を選んで使いましたが、流石は人気の観光地。
何処もかしこも人だかりです!
外人さん多い~!(゜д゜)

IMG_2465.jpg

高山は「氷菓」の舞台となった場所でもあります!(*^^*)
飛騨高山と聞いて『ピーンっ!』とキタ方もいるのではw?

まあその実、にゃるしぃの今回の主目的は氷菓の舞台探訪だったりw!
なんせ、氷菓の観光案内のパンフがあるほどですからね~!

高山に行かれる方は注意して観光客を観察して見ましょう!
ピンク色の観光案内のパンフを持ってウロウロしている方は氷菓のファンです♪
わっかりやす~っい!(`皿´)

DSC_0081.jpg

宮川です!
上流にそこそこ近いせいか水が澄んでいますね~!
鯉がいっぱい泳いでました!(^v^)

DSC_0021.jpg

弥生橋~♪
宮川の支流を跨ぐ小さな橋もグゥ!ですね!(^^)b

町の中心を宮川が流れているので橋多し。
風情があって好きです!

DSC_0028.jpg

本町に居座る招き猫!
ただ商店街の中心地を少し離れると少し寂しくなります…

地域活性化、難しい…( ̄~ ̄)

DSC_0037.jpg

煥章館。図書館です。
明治時代の小学校を再現した外観になっています。

意味無く中をウロウロしてしまいましたw!
そーいや図書館って行かないなぁ~…

DSC_0031.jpg

喫茶「バグパイプ」。
店内、外ともに小洒落た喫茶店です♪
この喫茶店だけは外せないと友人が猛プッシュですw!

はい!もちろん氷菓の舞台にもなりましたw!
店内にはファンノートもばっちりあります。

ちなみに、お昼ご飯の飛騨牛もたれをここで回復させましたw!
飛騨牛って思っていたより脂身多いのね…
もうアレだな…コッテリしたもの受け付けない体になりつつあるね…

DSC_0068.jpg

こちらも作中で登場する喫茶店「かつて」です。
古い町並み内に溶け込んだ外観が良いですね!

友人の
「氷菓で主人公達が座っていた席って何処ですか?」
と小声でウェイトレスさんに聞いていたのがなんともホッコリですw(´ω`)

しっかしうちらの他に開店と同時に喫茶店に入る奴いんのかな、かな?笑

DSC_0077.jpg

宮川の河川敷。
ちょっと一休み?

にしても、遠目に見てピンク色の観光案内を持ってうろついているそれっぽい人(笑)けっこういました!
類友、類友www!

DSC_0052.jpg

JR高山駅にほど近い陸橋の上から。

先ほどからの無意味に思える写真の数々にも意味がある!∠(゜д゜)
友人とあーでもない、こーでもないと、
作中のカットを再現させようと四苦八苦ですよ!笑

この他にも駐車場や何の変哲もない交差点、ポスト、nadonado…
撮った本人も写真整理に「何じゃこりゃ?」状態ですw!

ちなみに、
舞台探訪には興味がない鉄ちゃん(本人否定)である友人の一人は
高山駅に停まっていたワイドビューひだ号に(?)興味津々でしたw!

うんうん、蓼喰う虫も好き好き!
本人が楽しければなんでもおk!(*^v^*)

DSC_0084.jpg

こちらは不動橋。
橋向こうにある民宿にお世話になりました。

ちなみにここも聖地だったりしますww!(@`v´@)

DSC_0090_20141105014204b2a.jpg

主人公達の通う高校のモデルとなった高校です。
こんなご時世ですからね~、これ以上は近づけましぇん(>д<。)

特徴的なオレンジ色の校舎がちょこっとしか見えにゃい…(泣

DSC_0049_2014110501403354b.jpg

一本杉白山神社。

高校とこの神社はほぼ地図の端と端。
う~ん、けっこう歩いたにぇ…(´д`;)

DSC_0100.jpg

春の例祭が開催される日枝神社。
日本三大美祭である高山祭として有名ですね!
ってパンフに書かれているえるちゃんの受け入りですが…(^^;)

天然記念物である一本杉がすごいです!デカ~っΣ(゜ ゜)

えるたちが閉じ込められた物置ってどこだろ、だろw?

そういえば、
一度も触れてませんが、どこもかしこも紅葉がすばらっ!でしたよ~♪

DSC_0104.jpg

車の機動力を駆使し、少し足を伸ばして飛騨一宮水無神社。
一宮らしく中々に厳かで威厳があります。(←あり?二重表記か?)
初詣には賑わうっぽいです!

DSC_0107.jpg

絵馬も氷菓が席巻してましたー!笑
みんな楽しんでるな~♪(*´▽`*)

ホントは近くにある臥龍桜も見てみたかったんですけどね~、
氷菓最終話に登場する桜の見事なこと!
でも桜は花開いてナンボですからね~、また春にかな、かな?

この後、高山ラーメンを喰らって帰途に。
あっさりがイイネ!
飛騨牛は…当分いいかもです。A^^;)

DSC_0003.jpg

こちらも氷菓の舞台となった平湯温泉です。

関東圏から高山に行かれる方ならほとんどの方がここを経由するのではないでしょうか?
にゃるたちも行きしなと帰りに立ち寄って入浴しました!(●´ω`●)

DSC_0011.jpg

もちろん氷菓に倣って平湯民俗館内にある平湯の湯にて入湯です!
ここには囲炉裏のある休憩場所もあったりして情緒たっぷり!
露天風呂のみですがお薦めですよ♪(*^^*)

さて、んな感じで聖地巡礼(笑)を堪能した訳ですが…
いいですね~高山!
天気が良ければ申し分なかったのですが…それでも満腹、満足二重丸です。

しっかしアレですね…
飛騨高山っぽい写真が一つも無ぇ…( ̄^ ̄;)

今日の一言
340.jpg


Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.