FC2ブログ
2018年10月01日 (月)
どうも、ただいま雨風の音に震えているにゃるしぃです!(ミ・д・ミ;)


今年は本当に甚大な台風被害が多かった気がしますね。

雨や風もひと昔前のものとは比べ物にならんほどに強いし…


このひと全体でみても天候が悪かったかな?
とくに、
狙ったように週末にな!

ま、にゃるしぃ捻挫した足首が悪くて動けんのだがな!( ̄△ ̄)

いったいいつになったら治んだよ!(*`∧´)


そんな引きこもりにゃるしぃが送る、
大した事変がなかった9月まとめです。



DSC_3348.jpg



もう毎年恒例のマジカルミライ参戦!

運よくチケットが取れているので嬉しいことこの上ないですね!


毎年展示会場やライブも言うほど変わってはないのですが、

毎回楽しませてもらってます!(*ˊᵕˋ*)


もはやマジカルミライを観ずして年を越せない!的なイベントとなってきましたね。



DSC_3344.jpg



今回はリン&レン10周年ということもあってふたりがフィーチャーされたマジミラでしたー(*´ᴗ`*)

にゃるしぃふたりの曲好きなのでいつにも増して声を大にして楽しんできました♪
(大阪公演のリモコンは聞きたかった…)


次回はルカ姉がメモリアルイヤーなのかな?

今から楽しみです!



DSC_3347.jpg



次こそはもう少しいい席で観たいかもです。

にしても、
最近海外のボカロファンも増えてきて良チケットを確保するの大変…



DSC_3370.jpg



ぶっ壊れた洗濯機もようやく新調できて一安心。(๐´з`)=3

コインランドリーも何度も使えば馬鹿にならない出費ですからね~

それにしても最近のコインランドリーってば洗剤はいらないのはもちろん、
短時間で済むうえに乾燥までこなしてくれるとは…未来ズラ~( •ω•❀)


外置きなのでコスト重視で安価なものを選んだのですが、問題なさそう。

ただね、
今まで7㌔のを使っていたので4.5㌔は小さい…

あまり溜めることができないなぁ( ˟ ⌑ ˟ )


毛布は…どうだろ?ギリいけんのかな?



DSC_3371.jpg



運動は無理でもバイクならいけんだろ!

しばらくバイクも動かしていなかったのでチョイ乗りがてらに、
鴨川エナジーを唯一置いてる自販機目指して鴨川までひとっ走り。



鴨川エナジー撤去されてた…( ˃ ˄ ˂。)

ちょっとツイ見て調べてみると、どうやらGW頃には入れ替えられていたっぽい…


時刻は午前7時前…もともと自販機の為だけに来たし、お店もどこもやっていなし…


商店街のシャッターアート見て帰りました…((´;ω;`))ウゥゥ



DSC_3377.jpg



色褪せてきたなぁ…

2032年まで持つのか?
いちラグリンファンとしては心配だぜ…( ´~` )



DSC_3378.jpg



アウトドアはこれからが一番いい時なのに、くっ、動けん…

もう少し具合が良くなったら山は無理でもキャンプぐらいはしたいかな?


ホントは安静にするのが一番なんだろうけどね。

はぁ~…二、三週間で治ると思っていたんですけどねー
治癒能力の低下に軽くビビってますw( ꒪⌓꒪)


しばらくはインドアでオタ活でもするしかないのか…(≧ヘ≦ )


おっ!?風の音が、弱まったかな?

自然災害然り、
何が起こるかわからない世の中ですが、

皆にとって実り多き秋になるといいですね!



今日の一言
september8.jpg
スポンサーサイト


2018年09月01日 (土)
ひでー猛暑も今日明日までらしいっすよ!


ども、にゃるしぃです(ミ・ω<ミ)ノ


いや~この夏は死ぬほど暑かったですなー!

「観測史上~」とか「○○年に一度~」ってなワードが今夏も飛び交ってましたが、
毎年聞いているってことは夏毎に更新してるってことですよね?

台風がもたらす災害も年々酷くなってる感じで、
「いったいどうなっちまったんだ日本?!」
地球規模の気候変動を危惧するワールドワイド(嘘)なにゃるしぃなのです!

そんなハチャメチャな八月もようやく終わり!

これから迎える快適な行楽シーズンが待ち遠しいですね。


北上している台風21号の進路が気になる
にゃるしぃの月のまとめです!



DSC_3166.jpg



お盆休みを前倒しし東北の山に!

そうそう訪れることが叶わないですからね~


車に寝袋とキャンプ用品詰め込んでの車中泊の旅!

うん。

疲れたよ。(〃´o`)=3


それでもバイクの旅とは一味違い、急な雨にも濡れることはない!(当たり前だw!)

台風が北上してることもあってか天候が不安定でしたので、今回の旅ほど車のありがたみを感じたことはないってくらい悪天候には負けなかったです!(=´▽`=)

気持ちは負けたかもですが…



DSC_3289.jpg



天気はいまいちでしたが、
最悪でも本州の北端、岩木山、八甲田山は登ろうと決意していたのでクリアできて良かったです!

負傷したのはちょっと残念かな?

ま、でも
散々な山行でしたが、いい思い出にはなったかな?



DSC_3196.jpg



折角津軽半島まできたのだからと龍飛岬まで行ってきたゾ!

何気に弘前から遠い。

でも一度は見ておきたい素晴らしき景色が広がります♡

海を片手に半島を沿うように走る道がとても気持ち良かった~(*´▽`*)



DSC_3201.jpg



津軽海峡冬景色の碑?

謎の赤いボタンを押すと…
津軽海峡冬景色が大ボリュームで流れます。

石川さゆりのこぶしが津軽海峡に響きわたる♪

良きかな♡



DSC_3246.jpg



弘前まできてみないわけにはいかない!

弘前城~♪

でもにゃるしぃの弘前城はお堀の角上に鎮座しているイメージだったので、なんか変な感じ。

また元の位置に戻ったらお花見に来たいかな?
あーでも桜の頃は人がすげぇのか?


にしても、

遠くに見える岩木山のまあ目立つこと!

津軽半島に滞在してる間中、どこからでもその雄姿を目にすることができました!

独立峰、カッコいいね💛



DSC_3207.jpg



ねぶたと言えば青森、弘前。

ちょっと日程的ににゃるしぃは見ることが叶わなかった。のですが、

地元のおっちゃんに教えられて五所川原の立佞武多をぎりぎり見ることができました!


はじめは、
「へ~、五所川原でもやってるんだー。とりあえず見てみるかな?」
そんな程度の感想。

あまり認知度もないし期待もしていなかった、のですが…

驚きのギャップがw


一言、凄いです!


青森のねぶたは学生時に見たことがあるのですが、
その時の感動に勝るとも劣らないものでしたね~!

掛け声も独特で青森の「ラッセラー」とは違って祭りを盛り上げてました♪


また見たいな!(*^^*)



DSC_3262.jpg



弘前まで来たら『ふらいんぐうぃっち』の聖地巡礼だろ!o(> <)o

息巻いていたにゃるしぃでしたが、

これは完全に旅の余興で、わかる人にはわかるし、わからん人には何のこっちゃわからんというお話。


放送から時が経っていましたからね~

住宅街をカメラ片手にうろつく姿は完全に不審者でしたw


それよりもアニメ見返してからくれば良かった…



DSC_3310.jpg



まさかの捻挫で完全に夏の予定を狂わされたにゃるしぃ、

秋口に帰省する予定を変更し実家にGO!

急な思い付きの他、足の具合も良くないので特段することもなく、
四日ほどダラダラとしてました。


チクショーッ!(。`Д´。)

ホントはアルプス登山の予定だったのにぃー!


ばあちゃん孝行は出来たので良しとする!



DSC_3332.jpg



八月はこのままでは終われん!!

つーことで最後の週末に友人数名と金峰山へ。

飛んだり跳ねたりはできないものの、
そこそこ歩けるようになったし、
高低差のさほどない金峰山だし、
一緒する一人は運動不足だし、

ま、足手まといにはならないくらいにはなるかな?


…結果的にこれがいけなかった…

痛めた足首を悪化させてしまった…(><。)

案の定行きつけの整形で診てもらうと、
「おバカ!」
しばらく運動はするなと怒られちまったよ…(;´д`)トホホのホ


楽しかったのでプラマイゼロってことにしとこ。(´ε`;)


さてさて、残暑を乗り切ったら秋!

行楽、食欲、芸術(はよく分からんがw)に没頭したいですね!


ちなみに昨晩のビールナイターで体が怠いですw

お酒もほどほどが丁度良い歳になったということね…(=゚ω゚)


まあすべては足の怪我を直してからのこと!

えっ、

三週間はムチャできない?Σ(゚Д゚;)



今日の一言
なうぷりんてぃんぐw


2018年08月23日 (木)
你好!にゃるしぃです!(ミ・ω<ミ)ノ


遅筆にゃるしぃ、
東北登山第三弾は岩手山!


岩手県が誇る独立峰です。



IMG_7737.jpg



いくつかある登山口の中からにゃるしぃがチョイスしたのは馬返し登山口。

キャンプ場が隣接されており、水場やトイレがあります。


それにしても天気がよろしくない…



IMG_7754.jpg



曇っていても気にせず登る。

ここ最近、山登りに関しては天気がずっと悪かったのでかなりの免疫力がついたかもw?



IMG_7756.jpg



登山道は整備されていて、

標識も頻繁に現れるので迷うことはまず無いと思います。


一合目、二合目、三合目と合目毎に標識が出てきて親切ではあるのですが、

にゃるしぃ的には、

「え!?まだ◯合目?」

心が萎えるのだぜ…(。ŏ﹏ŏ)



IMG_7760.jpg



QRコード!?

なんつーか、最近登山もハイテクなんだな…( ゚д゚)



IMG_7774.jpg



青空も広がってきたけど、

依然として雲が多い。



IMG_7781.jpg



緑のトンネル!気持ちいい〜❤

丈のある植物も七合目まで。

これより上はお花畑と火山らしい石だらけの風景が広がります。



IMG_7791.jpg



八合目避難小屋。

ここまでがなかなかの長丁場だったのでホッと一息(*´ω`*)



IMG_7792.jpg



思った以上に飲み水を消費し、下山時に足りなくなるところだったので水場はスゲェ助かるのだぜ!

聞くと他の登山口から登ると水場がないのだとか…

危なかったぜ( •̀ㅁ•́;)



IMG_7799.jpg



不動平。

近くに避難小屋があるらしいのですが…
あまりにガスっていて見当たらんかった。

晴れていれば気持ちいいんだろうなぁー

…なんか東北の山に登っている間ずっと同じこと言ってんなぁ(=_=;)



IMG_7810.jpg



雨とガスがかかっていて視界が良くなかったのですが、おそらく火口の淵にたどり着いたのではなかろうか?

石碑やら石像が並んでいました。

雨風がまた強くて難儀したよ~(><)



IMG_7815.jpg



火口の縁をしばらく歩いてようやく山頂に到着~♪

ワッハッハッ!な~んも見えないwww!



IMG_7816.jpg



登ってきた苦労を考えればもっと山頂で感慨を噛みしめていたかったのですがとても長居できる天候ではにゃいw

写真撮影もそこそこに退避!


とりあえず山頂を極めたー!何て油断していたにゃるしぃ。

ぐきっ!

「ふぁっ!?」Σ(゜△゜)

い、痛ぇぇえぇ!!!

不動平手前の何でもない場所で石を踏み間違えたかのか、

捻挫しちまった~!!(≧◇≦。)

悶絶ししばらくは動けなかったのですが、とりあえず避難小屋までびっこ引いて歩きました。



IMG_7822.jpg



飯でも食べてしばし休めば痛みも引くかなと思いきや、

痛い。

八合目近くでこのトラブルにはにゃるしぃさすがに焦りました。
こういう日に限ってにゃるしぃテーピングのテープを忘れてくるという痛恨のミス!(><)


それでも足を引きずりながらも下山を開始。


山岳救助も頭を過りましたが、さすがに捻挫ではねぇ…



DSC_3297.jpg



ゾンビのように歩き続けて下界を目指すにゃるしぃ。

開けた景色からゴールが下方遥か彼方に見えます。

萎えるなぁ…(;△;)


それでも途中親切なおじさんにテーピングテープを貸していただきました。

テーピングで患部を固めるのと固めないのでは天地の差があるので助かりました!


ホント感謝です!m(__)m



IMG_7824.jpg



満身創痍で登山口に帰艦。

「やったぜ!!!」q(`◇′)p

かつてない下山での達成感!


下山タイムはびっくりするものでしたが、無事に帰り着いただけでOKです!


この後に入った温泉は格別でした。



IMG_7828.jpg



傷心のにゃるしぃ、
この後、東北旅行の予定も早々に切り上げて車で帰路につきました。

した道で…(≧ヘ≦。 )


まあ、家に帰ってある程度落ち着くとにゃるしぃは思いました。
散々な山行で、ブログ書いている今なお捻った足首は完治してませんが、非常に感慨深くある意味楽しかったかもです!

多分生涯忘れないでしょうね。(✿´⌣`✿)


天気、怪我云々はさて置き素晴らしい山なので時間を見つけてヤマレコにレポート書いてみたいかな?


岩手山、いつかリベンジしたいゾ!
(今度は乳頭温泉だーー!!ヽ(*`◇´*))


これからが登山には良い時季、はよ直らんかーいw

今は後ろ指差されようが仕事もそこそこに静養に努めるのです!



今日の一言
406.jpg


2018年08月17日 (金)
Gruess Gott!にゃるしぃです!(ミ・ω・ミ)ノ


東北第二弾のお山は津軽の雄、岩木山!

相変わらず天気が読めず、天気予報も迷走気味w



IMG_7488.jpg



兎にも角にもまずは岩木山神社にご挨拶。

山行の無事を祈願します。

朝の境内ってホント清々しくて好きだぜ~!


にしても、、
山頂に掛かる傘雲がすごーく気になる…



IMG_7490.jpg



立派な社ですぅ~♡

この神社は岩木山への登山口にもなっています。

が、



IMG_7494.jpg



「おーい、にゃるしぃズルするってヨ!」

津軽岩木スカイライン(有料)を使って八合目まで車で移動しますwww


『いや、だって、天候が不安定だし前日の登山で装備がまだ乾いていないし、

なんだかんだ長丁場の車の運転で疲れているし…

それにほら、富士登山だって五合目からじゃん?』


にゃるしぃ背徳感を少しでも薄めるべく心の中で自己弁明に必死www



IMG_7497.jpg



九十九折りの道を程なく運転してアッという間に八合目!

神社から登ってくると4時間近くかかるところを10分ほどで到着…

恐ろしい…人間の英知の結晶(いや、車だけどね)がこれほどまでとは…


何かもう景色も良いしこれで引き返してもいいんじゃない?って思っちまいましたw

それにしても1500円でこれだけ楽ができようとは…
これ癖になったらマズイっすなw(╹д╹;)

ちなみに八合目はもの凄い風でした。
やはり独立峰は風の影響をもろに受けやすいな~



IMG_7504.jpg



八合目まで楽したにゃるしぃに更なる誘惑w

「リフト、だと…!?」

お、おう、俺は登山道を歩く、ぜ…(震え声

山屋の一分!

さすがにこれ乗っちゃ「登山が趣味です!」と言えないですねw


いや、マジで悩んだけどな…( ꒪﹃ ꒪)



IMG_7506.jpg



途中振り返り日本海を望む。

相変わらず風は強いが、
天気はまずまずといったところか?

この調子なら山頂も…!?(๑•̀д•́๑)



IMG_7507.jpg



なんでやーっ!!

リフト分岐まで登ると辺りは一面ガスwww

ここまで登るとリフトを利用したむちゃくちゃライトな格好の観光客も混ざります!
にゃるしぃ一応恰好だけは登山装備なのでシレっと『苦労して一番下から登りましたよ!』の体で山頂を目指しますww



IMG_7524.jpg



おみ坂と呼ばれる急坂から鳳鳴避難小屋を見下ろす。

う~む、ガス晴れない…

それにしても浮石が多い…落石しないように慎重に。



IMG_7533.jpg



苦も無く山頂~!(=^▽^=)
(当たり前だーーー!!)

それにしても天気悪し。。。

天気が良ければ大パノラマが広がり遠く北海道まで見通せるはずなのだが…


「これが因果応報というやつか…」


独り意味不明なことを呟くにゃるしぃなのでした。(-ω-)ウンウン



IMG_7537.jpg



山頂には岩木山神社奥宮や避難小屋などがあります。

とりあえず手を合わせ岩木山登山の手抜きを詫びましたw

風も強く登ってくる人も増え始めたので退散。



IMG_7551.jpg



下山しはじめてしばらくすると…

「晴れてきてんじゃん…」

八合目の駐車場に戻る頃には山頂が視認できるほどクリアになってましたw



IMG_7566.jpg



下山したのちに龍飛岬を目指す途中に撮った岩木山。

カッコいいですね💛

津軽半島に滞在した間中、常にその姿を見れたなぁー

そんでもってむっちゃ晴れてんなー…| ̄ω ̄、|グスン


気軽に来られる距離ではないけれど、今度こそ神社から登ってみたいです!



今日の一言
405.jpg


2018年08月16日 (木)
ども、にゃるしぃです!(ミ・ω・ミ)ノ


お盆休みを前倒しして東北の地に赴いてきました!

車の運転…地獄だったなぁ(遠い目…

観光度外視の山旅にするつもりだったのですが…お天気がぁぁぁ(><。)


それでも折角はるばる遠くまで来たのでとガンバっていくつか登ってきたのだぜ!


その中でまずはじめに訪れたのは八甲田山です!



IMG_7418.jpg



登山口は酸ヶ湯温泉!

山頂を目指して湿原をぐるッと一周まわるポピュラーなコースをたどります。

それにしても…

ガスってます!



IMG_7421.jpg



八甲田山神社の鳥居をくぐって本格的にスタートです!

天気予報(てんきとくらすと)のA判定を信じてきたにゃるしぃ。

「雨降ってんじゃん…」

開始から雨具を来たのは久しぶりですw



IMG_7423.jpg



酸ヶ湯温泉の駐車場でもそうでしたが周囲一帯硫黄臭い。

なるほど、山が未だに元気に活動してるってことね。

兎に角気には留置き進みます。



IMG_7430.jpg



登山口から2キロ過ぎ。


標高を稼ぐたびに天候も悪くなっていきます。

一眼レフもこのあたりからレンズがヘソ曲げはじめますw

画面曇ってんなぁー



IMG_7433.jpg



大きな石がゴロゴロしてます。

荒涼としているうえまわりに人っ気がまるでねぇ…

寂しい気持ちを抑えて進みます。



IMG_7437.jpg



しばらく登っていくと木道が現れます。

辺りは湿原なのかな?

歩き易いので助かるのだぜ!



IMG_7440.jpg



仙人岱ヒュッテへの分岐。

雨風が依然として強いので避難したい気持ちもありましたが、
とりあえず頂上を目指します。



IMG_7442.jpg



ちなみにこの分岐でお水が確保できます!

猛暑も想定してここで水分を補給することも考えていましたが、
必要なかったみたい…
(むしろ余った…)



IMG_7445.jpg



山頂直下に広がるお花畑!

天気良けりゃ最高なんだろうなぁ…



IMG_7452.jpg



そして、ついに登頂~♪

うわぁーい!360度まっ白だ~www(*゚∀゚*)

「なーんも見えねぇw」

おまけに、
すげぇ雨と風で長くはいられにゃい…



IMG_7455.jpg



何故か山頂の標識が朽ち落ちています。

とても長居はできないのでさっさと退散ですw



IMG_7464.jpg



15分ほど下りた場所に避難小屋があるのでそこで雨宿り。

なかなか立派な小屋ですね。

先客が二組ほどありました。
ほんとみんな物好きなw、あっ俺もか?


話をしてみるとやはりというかやっぱり県外からの登山客。

休暇をとってここまで来たからには少々の天気の悪さなど関係ないってことね。

うん、
納得。(-ω-)



IMG_7465.jpg



厳冬期でも快適に過ごせるように整然と道具が置かれてました。

綺麗に使いたいものですね!

ちなみに二階もあります。けっこうな人数が寝泊まりできそうです。



DSC_3151.jpg



軽く昼食をとり元気回復です!ヾ(´▽`*)

メニューは、

ビーフシチューとパン。
フリーズドライも美味しくなったなぁ。

外はまだ小雨ですが、一度濡れるも二度濡れるも同じ。

ってことで出発なのだ!



IMG_7469.jpg



八甲田山域に広がる高層湿原帯、
上・下と分けられた毛無岱を抜けて登山口に戻るルートを行きます。

上毛無岱を歩くころには薄っすらと青空が覗くように!
気温もぐんぐん上がりはじめてカメラのレンズとレンズカバーの間の曇りがなかなか取れないw


この頃になると雨具は必要なくなりました。

よかった、よかった!。(´▽`o)
内側の湿気を透過するとはいえやはり蒸しますからね~雨具。



DSC_3153.jpg



スーッと伸びた木道が気持ちいいです♡



IMG_7476.jpg



八甲田山でも絶景ポイントとしてしられる毛無岱の階段から見下ろした下毛無岱!

なるほど、たしかに綺麗ですね!

広がる緑とちょっと回復した青空、
点在する池塘の青がまたイイ感じです💛


後から来る人もいなかったのでしばしボーっと眺めてました!



IMG_7485.jpg



そんなこんなで避難小屋を後にしてからはアッという間。
登山口に帰ってきました。


頑張った自分へのご褒美はもちろん酸ヶ湯温泉の千人風呂!

広々とした混浴風呂です(もちろん女性は水着着用してますが…)

パンチの効いたいいお湯です💛(d´∀`*)


東北遠征は初っ端から濡れ鼠になるスタートとなったけど、
ま、
とりあえず無事に下山できたので良しとしますか。


それにしても涼しいを通り越して肌寒いw
家を発った時は35度の猛暑日が連日続いていたのが信じられんw!



今日の一言
404.jpg


Copyright ©にゃるしぃの独りごと All Rights Reserved.